お客様相談室

アサヒ飲料からのお願い

ボトル缶の取り扱い

ボトル側面の表示例 開栓時は、振らないで!
ボトル缶の商品は、窒素ガスなどが封入されています。
開栓時にガスの圧力で、キャップが飛んで怪我をすることがないよう、側面の切り込みの穴からガスを逃がす構造になっています。
中味液とガスを混ぜてしまいますと、側面の切り込みからガスと共に中味液もふき出す可能性があります。
振らずに、傾けないで開けてください。
飛び散りにより衣服を汚さないよう、ご注意ください。
キャップ面の表示例 再栓する時はしっかりと!
ボトル缶のキャップは、側面に一周にわたり、切り込みの穴が開いています。 再栓する際は、キャップを最後までしっかりと閉めないと、中味液が漏れてしまいます。最後まで閉めれば、キャップ内面の樹脂と容器口部が密着しますので、漏れることはありません。
キャップが変形した場合は、密着せずに漏れる可能性がありますので、ボトル缶を持ち運ぶ際は、貴重品や精密機器とは分けて、直接カバンなどに入れないようご注意ください。
  • ページトップへ

ガラス瓶の取り扱い

ガラス瓶の商品は、衝撃が加わると破損する可能性があります。取り扱いにご注意ください。

ガラス瓶の商品を持ち運ぶ際のご注意

ガラス瓶の商品を持ち運ぶ際のご注意 片手で2本お持ちになりますと、瓶同士がぶつかり、衝撃によって破裂することがあり危険です。

保管する際のご注意

保管する際のご注意 容器のまま凍らせたり、温めたりすると、容器が破損することがあります。
保管する際のご注意 車内など高温になる場所での保管は避けてください。

開栓する際のご注意

栓抜きの2度掛け 王冠の一部が開きかかっている状態で、再度栓抜きを押し込むと、栓抜きの爪が瓶口にかかりやすくなります。栓抜きの爪が瓶口部の窪みに当たっている場合は、口部が三日月状に欠けてしまう場合があります。栓抜きの2度掛けを避けて、必ず王冠のひだの下にかかっていることを確認してから、引き上げてください。
栓抜きでたたく 開ける前に王冠の天面や瓶を栓抜きなどでたたいたりしないでください。
内径が大きい 爪が長い・変形 瓶が割れやすい栓抜きの特徴
・爪が長い
・爪が変形している
・栓抜きの内径が大きいもの
  • ページトップへ

容器ごと凍らせないで!

容器ごと凍らせないで! 液体は凍結すると体積が増え、膨張しますので、容器が破裂することがあり、危険です。
ペットボトルの場合、未開封であっても、キャップを押し上げて、密封性を損なうことがあります。 解凍した際に雑菌が混入する原因となります。
また、解凍しても、成分が凝集し、元に戻らなくなります。
お茶の場合は、茶色い沈殿が出たり、ミネラルウォーターの場合は、白い結晶が浮遊または沈殿する場合があります。
  • ページトップへ

炭酸飲料の開け方

炭酸飲料は、冷やした中味液に圧力をかけて炭酸ガスを溶かしているので、キャップを開けると炭酸ガスは外に出ようと泡になります。特に、振動や衝撃が加わった場合や、製品温度が上昇した場合などは、炭酸ガスが勢いよく外に出ようとし、開栓と共に、中味がふき出す場合があります。
パソコンや携帯電話などの精密機器や貴重品の近くでは、開封しないようにご注意ください。
ペットボトルの炭酸飲料をふき出さないように開ける方法をご紹介します。

取り出したら5秒待つ 自販機から取り出した場合、5秒待つ
キャップをゆっくり開ける キャップをゆっくり、少しだけ緩める
「プシュッ!」っと音がしたらすぐにしめる! 「プシュッ!」とガスが抜ける音がしたら、すぐにしめる
ペットボトルの中の炭酸ガスの泡が落ち着けば、もう大丈夫 ペットボトルの中の炭酸ガスの泡が落ち着いたのを確認して再度開ける
  • ページトップへ

開栓後はお早めに!

賞味期限は、未開栓で保存した場合の保管可能な日付を記載しています。
一度開栓した場合は、賞味期限の日付は関係なく、お早めにご飲用ください。

開栓すると、空気中の雑菌が混入したり、口の中の雑菌が入り込み、中味が変化します。
冷蔵庫で保管しても、雑菌は増殖し、傷んでしまいます。
飲用方法や保管条件により、開栓後の飲用の目安が変わりますので参考にしてください。

その日のうちに! ・直接口をつけて飲んだ場合
・水筒など他の容器に詰め替えた場合
・常温保管の場合
2,3日を目安に 飲む分だけコップに取り分けて、残りを冷蔵庫に保管している場合

※容器やラベルにも開栓後の飲用の目安を記載しています。
600ml以下の容器・・・「すぐお飲みください」
600ml超の容器・・・「要冷蔵」「お早めにお飲みください」
一般社団法人 全国清涼飲料工業会のホームページ 「清涼飲料水Q&A」はこちら

  • ページトップへ

ペットボトルラベルのはがし方

ペットボトルのラベルは、製造工場の設備により、素材が異なる場合があります。素材によって、はがし方が変わります。

ラベルの表示例【ミシン目のないラベル】 三ツ矢サイダーPET1.5Lの場合、ミシン目のある商品とない商品が混在しています。

【ミシン目のないラベル】
ミシン目のないストレッチラベルは、伸び縮みする素材です。飲み終わった後に、 ラベルをくるっと回して、上下に引き抜いてください。

■はずし方
  • ボトル下部とラベルに手を置きます。
  • ラベルを押さえて、ボトルを回すとラベルが上に移動します。
  • ラベルが上に抜けます。

※商品のリニューアルでパッケージが異なる場合がありますが、ご了承ください

ラベル表示例【ミシン目のついたラベル】 【ミシン目のついたラベル】
ミシン目の付いたラベルは、「ここからはがせます。」と「⇒」の表示のある側から、 はがしやすくなっています。
ラベルの表示例【糊付けされたラベル】 【糊付けされたラベル】
ミネラルウォーターやお茶飲料、炭酸飲料では、ラベルを糊付けしているものがあります。はがし口の三角マークもしくは、 斜めの矢印部分からめくってはがしてください。
のんだあとはリサイクル
のんだあとはリサイクル

©ASAHI SOFT DRINKS CO., LTD. ALL rights reserved.