高校生とともに伝える「未病」啓発【神奈川県】

世の中神奈川県

私たち、アサヒ飲料は全国の自治体と連携し、地域・コミュニティの健康課題解決に向けた取り組みを行っています。
健康と病気の間にあって発病にまで至らない状態であるとされる「未病」。神奈川県が行っている「未病の改善」を掲げた取り組みに賛同し、「アサヒ飲料 健康チャレンジ!」の活動と連携させた「ME-BYO(未病)」コンセプトの普及・啓発を推進する活動を実施しています。

撮影時期:2019年10月

その取り組みのひとつが神奈川県内にある県立山北高校とコラボレーション。「ME-BYO(未病)」認知の広がりを目指したプロジェクトを立ち上げ、10代の立場から「ME-BYO(未病)」をどのように理解し、行動につなげ、地域社会に伝えていくのかを模索しながら生みだしていく取り組みにチャレンジしています。ワークショップを重ねた結果、山北高校の高校生が考えた未病啓発を目的とした動画が完成しました。この動画を通じて、「ME-BYO(未病)」について同世代も含めた多くの人に関心をもってもらい、啓発につなげていきます。

山北高校の高校生が考えた未病啓発を目的とした動画

その他の健康チャレンジ 健康チャレンジ トップページ アサヒ健康チャレンジ!とは?