全国の自治体との取り組み【神奈川県】

世の中神奈川県

健康と病気の間にあって発病にまで至らない状態であるとされる「未病」。神奈川県が行っている「未病の改善」を掲げた取り組みと、アサヒ飲料の「十六茶」の開発コンセプトであるカラダ全体のバランスを重視する東洋健康思想が合致することから、2018年6月に神奈川県と共同で未病啓発に関する覚書を締結しました。

神奈川県内で発売される380万本の十六茶1本1本に「ME-BYO」ロゴをデザイン。「ME-BYO STYLE(未病スタイル)」のロゴが入った自動販売機を県内に設置するなどで未病告知を実施し、日常生活の中で健康へのきっかけ作りを目指しています。

神奈川県の黒岩祐治知事からは、これまでにないユニークな情報発信の方法に魅力を感じたとのコメントをいただきました。

その他の健康チャレンジ 健康チャレンジ トップページ アサヒ健康チャレンジ!とは?