健康チャレンジ Asahi SOFT DRINKS

健康ニーズの高まりを背景に、「飲みもの」を通じてココロもカラダも健康になれることを目的としたプロジェクトを推進しています。

アサヒ飲料健康チャレンジ!のご紹介

健康な毎⽇を過ごしたい。カラダに不安を感じることなく暮らしたい。多くの⼈たちがそう願う時代に、私たちにできることは何でしょうか?

独⾃の研究に由来するたくさんのユニークな素材を活かして。⻑年、愛され続けてきたブランドの「おいしさ」に⾃信を持って。そして、さまざまな経験から学んだ社員のカを総動員して。

⼩さなお⼦さまから⾼齢者の⽅まで。⽇本中のみなさまが毎⽇の「飲みもの」を通じて、ココロもカラダも健康になれたら。そんな思いを込めて、私たちは「今、そしてこれからの世の中の⼈たちが本当に求めているもの」を提供していきたいと考えています。

そのためにはまず私たち、アサヒ飲料で働く全ての⼈が“健康”とは何かを⾃ら考え、学び、実践していく。そして、そんな毎⽇から得た知⾒を活かしながら社内のネットワークはもちろん、⾃治体や研究機関など、社内外のさまざまな⽅々とつながり、連携し、「商品」や「サービス」というカタチにする。「⽇本中のみなさまにお届けする。それこそが私たちの“新しいチャレンジ”です。

アサヒ飲料は、「飲みもの」を通じて、⼈々を⽇常から健康にする会社になります。

  • 社員の健康チャレンジ
  • 世の中の健康チャレンジ
  • 会社の健康チャレンジ

私の健康チャレンジ!

社員自身の健康向上の取り組みをサポートしています。複数のコースから自分にあった取り組みコースを選択し、年間を通した、健康の取り組みを自ら行っています。

マーケティング企画部
大江田 知十

健康診断の結果が良くなかったこともあり、1日8000歩コースにチャレンジしました。
通勤時に何駅か前で下車し、会社まで徒歩で通勤したり、休日も車を使わず歩いたりとなるべく多くの時間を歩くように心掛けました。この取り組みにより、健康診断の結果も昨年より改善されました。
この「健康チャレンジ!」をきっかけに、無理なく楽しく続けられるやり方を知ってもらい、健康に対する意識が少しずつ上がっていくといいな、と思います。

「乳酸菌マスター」制度の導入

乳酸菌に関する基本的な知識習得や、当社乳酸菌活用製品の良さを社内外に伝達できるように育成を行う、「乳酸菌マスター」制度を立ち上げました。年4回の研修、筆記及びプレゼン試験を経て、2017年は38名の「乳酸菌マスター」が誕生しました。
今後は、さらに「乳酸菌マスター」の育成を強化し、お客様に乳酸菌の良さを伝えていく活動を強化していきます。

中部北陸支社 MD部
泉 里佳

乳酸菌の魅力をお客様に伝えていきたいと思い、「乳酸菌マスター」にチャレンジしました。
研修で、多種多様な乳酸菌について学び、合格するのは難しいと感じていたのですが、この試験に落ちる訳にはいかないな、としっかり勉強しました。今回「乳酸菌マスター」として認定されたので、 流通様からお客様まで、乳酸菌についてもっと知ってもらうよう、頑張ります。

全国の自治体との取り組み

身近な飲料を通じて、全国の自治体の健康課題解決に貢献する取り組みを行っています。

健康チェックイベント

お客様の健康意識の向上にお役立ていただきたいと、全国各地の流通様のイベントスペースを利用し、健康チェックイベントを開催しました。
2017年は全国で2799名のお客様にご来場いただきました。


首都圏第二支社 営業三部
伊藤 陸生

今回のイベントで、ここまで反響があるとは思っていませんでした。お客様からは「スーパーでこんなイベントもやっているんだね!」とか、「飲料メーカー協賛でこんなことやるんだ」というよう なご好評の声をいただいています。
今後はもっとお客様の健康意識の向上に貢献できるようなイベントを開催したいと考えています!

食生活改善セミナー/ストレッチ教室

〈 食生活改善セミナー 〉では、栄養士資格を持った講師を招いて健康に直結する「食生活」について講義を受け、社員自身の「食生活」を見直す機会を提供しています。

〈 ストレッチ教室 〉では、スポーツクラブのインストラクターを招き、集中力が切れやすい午後の時間を利用して、簡単なストレッチを行う教室を開催しています。

全国の自治体との取り組み

身近な飲料を通じて、全国の自治体の健康課題解決に貢献する取り組みを行っています。

社員の健康意識向上を推進

社員の「健康意識向上」を推進するため、定期的に社内で健康飲料の提供を行っています。
年間の健康意識が高まる時期にあわせ、提供することで、社員自身の実感と健康意識の向上を推進しています。

全国の自治体との取り組み

身近な飲料を通じて、全国の自治体の健康課題解決に貢献する取り組みを行っています。