uruoi life

キモチとカラダがうるおう生活のヒントをインタビュー

吉沢 悠

 吉沢 悠吉沢 悠

吉沢さんの4つのuruoiメソッド吉沢さんの4つのuruoiメソッド

  • 01 オーガニックハーブティー
  • 02 ゆったり波を感じる
  • 03 毎朝の習慣
  • 04 合気道

趣味のサーフィンを仕事に活かすなど、俳優としてのキャリアを着実に積み重ねている吉沢さん。
最近は、キャンプなどのアウトドアに夢中だそうです。
無理をしない、健康的なライフスタイルを伺いました。

03 父が教えてくれた毎朝の習慣

吉沢 悠

サーフィン以外に、
最近はキャンプにも
ハマっていらっしゃるとか。
 子供の頃ボーイスカウトをやっていたので、もともとアウトドアが好きなんですが、道具を揃えて行くのが楽しくて。最近、ついに愛犬とソロキャンプデビューしました。サーフィンもそうなのですが、自然の中に身を置くと、素の状態の自分と向き合うことができるんですよね。

image

とっても贅沢な時間ですね。
キャンプ飯はどうでしょう?
 夜、お酒をゆっくり飲みながら星空と焚き火を眺めているだけの時間は、忙しい日常を忘れさせてくれます。食材などに関してあまりストイックなこだわりはないですが、自然の中で食べると何でも美味しく感じますし、調理が不便なこともポジティブに楽しめます。
普段の食生活はいかがですか?
 ここ最近は1日2食にしていて、夕飯を18時〜19時くらいに食べるようにしています。内容的には、腹八分目と野菜を多く食べることを意識しているくらい。あと、父にすすめられて今年から毎朝、青汁と沖縄産の粉末ウコンを摂るようにしています。70代の父が若い頃から続けている習慣で、今も大病せず元気なので、効果があるのかな? と期待しています。

※画像はイメージです

uruoi POINT
日常を忘れさせてくれるキャンプ
毎朝の習慣は、父おすすめの青汁とウコン

04 体と心の芯を作る合気道との出会い

吉沢 悠

合気道も続けていらっしゃるとか?本当にアクティブなライフスタイルですね。
 気がつけば、合気道をはじめて6年が経ちました。仕事の都合で通えないときもありますが、基本的には週に2・3回、時間を見つけて続けています。
そもそも合気道をはじめた
きっかけは?
 歌舞伎役者の方と同じ舞台に出た時に、姿勢や佇まい、ちょっとした仕草がとても美しくて。自分も日本人としてなにか「道」とつくものをやってみたいと思ったんです。

image

 武道ではありますが、合気道は試合がないので「動く禅」や「愛の武道」と呼ばれていて、いたずらに強弱を競うのではなく、呼吸を合わせて技をかけ合い、心身を鍛えることを重要視します。僕が通っている道場には女性も多くいらっしゃいますよ。
相手を思いやる精神的な強さが
身につきそうですね。
 少しヨガに似た部分があって、心身ともに芯の強さを学んでいる気がします。フィジカルの部分では、自然と体の軸ができていくので、しなやかな体幹を作ることができます。
 師範をはじめ、道場には高齢の方も多いのですが、みなさん僕より強いし、とても元気。ライフスタイルの一部として、無理せず長く続けていきたいと思っています。

image

uruoi POINT
生涯を通して続けられる合気道
強さを競わない「愛の武道」

Profile

吉沢 悠よしざわ ひさし

1978年生まれ。東京都出身。1998年俳優デビュー。2003年に映画『星に願いを。』で初主演。以降、ドラマ、映画、舞台などで幅広く活躍。近作には映画『アイアムヒーロー』、『世界でいちばん長い写真』、舞台では、主演『華氏451度』、『TEAMNACS SOLO PROJECT 戸次重幸「MONSTER MATES」』などに出演。
主演映画『ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave』が全国の映画館にて順次上映中。

PAGE TOP