イキイキ!TOPICS

知っていると、ちょっぴり嬉しい健やか情報をお届け!
皆さまのイキイキとした毎日を応援します!

夏バテになる前に!知っておきたい対策

水分補給はこまめに!

夏バテで、胃の調子がよくない…このように食欲が出てこない方は、甘いものを減らすと良いです。甘いものを食べると、胃液の分泌を悪くしてしまうので、ますます食欲がなくなってしまいます。さらに、ストレスを溜め込んでいる方は、胃の状態を悪化させますので、気分転換をしながら、夏バテに負けないように過ごしましょう!

夏バテで、胃の調子がよくない…このように食欲が出てこない方は、甘いものを減らすと良いです。甘いものを食べると、胃液の分泌を悪くしてしまうので、ますます食欲がなくなってしまいます。さらに、ストレスを溜め込んでいる方は、胃の状態を悪化させますので、気分転換をしながら、夏バテに負けないように過ごしましょう!

夏バテを乗り切るヒント

冬瓜(とうがん)を食べよう!
冬瓜は、体の熱を取り除き、余分な水分を出してくれます。また、ビタミンCが豊富で、夏バテの体を癒してくれますから、夏の食卓にはどんどんのせましょう。
果物10〜15℃で食べる
夏は、冷やした果物を摂りたくなりますが、胃腸を冷やし、夏バテの原因にもなるので、冷蔵室で冷やした果物を食べるときは、食べる少し前に出して、適温(10〜15℃)にして食べるのがおすすめ。
グレープフルーツ
香りがポイント
グレープフルーツの香りには、体の緊張をゆるめたり、気分を高揚させる働きがあります。アロマポットにグレープフルーツ2滴、レモングラス1滴をたらして部屋に拡散させましょう。その後に食事をすれば、食欲がわいてくるはず!
水分補給はこまめに
夏は水分補給をこまめにすることが多いと思います。ジュースやスポーツドリンクなどで補給するも良いですが、糖分のとりすぎに注意!水やお茶がオススメです。

監修元:gooヘルスケア

TOP

TOP

  • Vol.14 夏本番!熱中症に注意!
  • Vol.16 夏太りから元のカラダに!