HISTORY「三ツ矢」の歴史 アサヒの清涼飲料の歴史は「三ツ矢サイダー」から始まります。

1881~

1970~

1990~

2010~

1994 平成6年

「三ツ矢」ブランド生誕110周年。清涼感、透明感、爽快感をアピールするパッケージに一新。

1996 平成8年

3月、「三ツ矢サイダー」の広告にイチローさん(当時はオリックス)が出演。2000年まで継続。イチローデザイン缶160ml、250ml、350mlを発売。

6月、アサヒ初の小型PETボトル「三ツ矢サイダー」PET500mlを発売。

1999 平成11年

「三ツ矢サイダー」のパッケージを一新すると同時に、リサイクルしやすいように、透明PETボトル採用。

2001 平成13年

兵庫県川西市平野の旧御料品製造所を三ツ矢サイダーの史跡として保存するため、新たに三ツ矢記念館として開館。「三ツ矢サイダークラシックテイスト」発売。

2002 平成14年

「三ツ矢サイダーキングダムハーツ」タイアップデザイン発売。

2003 平成15年

「三ツ矢サイダー」ボトル缶発売。

「三ツ矢サイダーウルトラマンデザイン」発売。

2004 平成16年

3月28日、「三ツ矢サイダー」生誕120周年記念「お台場3.28三ツ矢フェスティバル」イベント開催。

「三ツ矢サイダー愛知万博」発売。

2006 平成18年

「安心・安全・ピュア・自然」というイメージをさらに進化させ、矢羽根マークを強調したデザインに「三ツ矢サイダー」のパッケージを一新。

「三ツ矢サイダー」+「こだわりの国産果実」シリーズ発売。

2007 平成19年

透明炭酸No.1ブランド※「三ツ矢サイダー」一新。※当社調べ

2008 平成20年

炭酸飲料の製造工程における業界初の新技術「フレッシュクオリティ製法」を導入!

スタジオジブリ「崖の上のポニョ」とタイアップ。「三ツ矢サイダー」タイアップTVCMやキャンペーンを実施。

2009 平成21年

“カロリー・糖質・保存料ゼロ”の「三ツ矢サイダー オールゼロ」発売。

参考文献参考文献

1970年からのヒストリー1970年からのヒストリー

TOP PAGETOP PAGE

2010年からのヒストリー2010年からのヒストリー