HISTORY「十六茶」の歴史 16素材の健康ブレンド!

1993~

2005~

2010~

2010 平成22年

朝の健康ブレンド茶、朝ブレンド「十六茶」に一新。「カフェインゼロ」と「十六素材のミネラル※」のおいしさ。穀物を中心に十六素材を厳選、配合割合を増やし、「穀物」由来の甘みと香ばしさを引き出す。※カリウム

「ご飯がすすむ十六茶」「減肥ブレンド 十六茶」発売。

2011 平成23年

朝の健康ブレンド茶、朝ブレンド「十六茶」。「カフェインゼロ」、「十六素材のミネラル含有※」を維持し、常温でもおいしくブラッシュアップ。 ゴマ・熊笹にかえてグァバ葉・アマチャヅルを採用し、素材ごとに焙煎度合いを調節。使いやすさと環境負荷低減を追求した、ハンディエコボトル採用。※カリウム

株式会社シャンソン化粧品と共同開発したダイエットブレンド茶「ダイエットブレンド十六茶」発売。

2012 平成24年

カフェインゼロで、まっすぐしみこむ元気ブレンド!「十六茶」一新。PET600ml増量ボトルをラインアップに追加。すっきりとした味わいに更に磨きをかけ、渋みを少なくし、旨み・香ばしさを向上させるため“発芽玄米”・“しいたけ”を採用。

食後の脂肪吸収を抑える特定保健用食品「十六茶 プラス」発売。

16種類の全てを「黒の健康素材」でつくった「プレミアム黒十六茶」発売。

2013 平成25年

発売20周年。しみわたる十六素材でイキイキ!「十六茶」刷新。「カワラケツメイ」を新たに使用することで、より香ばしくすっきりした味わいに。 広告タレントに新垣結衣さんに加え、全国47都道府県、合計54体のご当地キャラクターも出演。

食後の血糖値が気になる方に、糖の吸収をおだやかにする特定保健用食品「食事と一緒に十六茶」パッケージ刷新。

2014 平成26年

2005年に「カフェインゼロ」として生まれ変わってから10年目。「あわ」「きび」に替えて「大麦若葉」と「仙草」を採用して、すっきり香ばしいおいしさに。

食後の糖の吸収と血中中性脂肪の上昇をおだやかにする、ダブルの働きを持つ特定保健用食品『アサヒ 食事と一緒に十六茶W(ダブル)』発売。

2015 平成27年

2つのヘルスクレームを持つ特定保健用食品のお茶で史上初となる「カフェインゼロ」に中味をブラッシュアップした『アサヒ 食事と一緒に十六茶W(ダブル)』リニューアル発売。

「仙草」に替えて新素材「ナツメ」を採用新素材「ナツメ」を採用。素材本来の旨み・甘味を活かしたおいしさに。

2016 平成28年

注目の健康素材「たんぽぽの根」「ヒマワリの種」を採用し、「カフェインゼロ」というこだわりのもと、すっきりゴクゴク飲めるおいしさに。

『アサヒ 十六茶』から初の地域限定商品が登場!全国7地域のご当地素材をブレンドし、地域限定の味わいが楽しめる『アサヒ 十六茶 ご当地素材ブレンド』発売。

2017 平成29年

「エゴマの葉」と「ゆりね」を新素材としてブレンドし、磨かれた純水でつくりあげ、飲み飽きないおいしさに。

参考文献参考文献

2005年からのヒストリー2005年からのヒストリー

TOP PAGETOP PAGE

16cha History16cha History