Share your summer, Save your summer.
Share your summer,
Save your summer.
子どもたちにとって、
「夏」は楽しみなもので
あってほしい。
続きを見る
 1884 年から発売を開始した「三ツ矢サイダー」は、136 回目の夏をむかえます。でも、夏を愛してきた私たちは、いま大きな危機感を抱いています。歩くこともままならない猛暑、見たこともない台風、経験したことのない大雨。大きな不安がよぎります。私たちはもともと日本の夏がとても好きです。風鈴の音。海水浴のスイカ割り。森林の中の日光浴。浴衣に溢れたお祭りや花火。そのそばに「三ツ矢サイダー」がある風景を、なにより誇りに思います。だからこそ、これからもずっと美しい夏が訪れるように願わずにはいられません。
 夏が来るたびに「また大雨が降るのかな」と、子どもたちが残念がるようなことはあってはなりません。だから私たちは、私たちにできることを、ひとつずつ挑戦していきます。今回は、エコラベルへの挑戦です。ラベルの資材を約55% カットしました。ひとつずつ、一歩ずつ、自分たちができることを進めていきます。
 「三ツ矢サイダー」が気持ちよく飲める、美しい夏のために。

このサイトについて

みんなでつくる
# 守りたい夏 の
フリー素材サイト。

あなたの大好きな夏の写真やイラストを寄付してください。このサイトに登録された作品はフリー素材として、みんなに使ってもらうものになります。

このサイトの目的

夏の景色を大切にするために、
日本の美しい #守りたい夏 を
広めていくためのサイトです。

大雨、洪水、厳しい猛暑。災害が多くなってきてしまった日本の夏。でも日本の美しい夏を、もっと大切にしたくなるように、みんなの写真やイラストをより多くの人に届けたい。そんな思いで、このサイトは作られています。
閉じる
もっとみる