私たちのCSV活動
アーカイブArchive

ひと涼みアワード2021で最優秀賞、トップランナー賞をW受賞

2021年12月 健康

メインサムネイル

アサヒ飲料は全国の地方自治体や官公庁、企業、民間団体が官民一体で熱中症予防の声かけの輪を広げていく「熱中症予防声かけプロジェクト」に賛同し、「ひと涼みアワード」(主催:熱中症予防声かけプロジェクト)に参加しています。

この度、「ひと涼みアワード2021」において、“濃いめの「カルピス」でおいしく熱中症対策”が「企画・アイデア部門」において最優秀賞を受賞しました。当社の受賞は2014年から8年連続となります。また、最優秀賞に輝いた行政から8団体、企業・民間団体から11団体がプレゼンテーションを実施した結果、当社の取り組みが「トップランナー賞」にも選定され、W受賞となりました。

熱中症対策としては、2つのことに取り組みました。ひとつは、濃いめの「カルピス」490mlに熱中症対策訴求シールを貼付。熱中症対策飲料企画に適合したナトリウム量を配合した濃いめの「カルピス」で、子供から大人までおいしく熱中症対策ができることを訴求しました。シールの2層目には熱中症予防声かけプロジェクトに遷移するQRコードを印字し遷移を図ることで、商品では伝えきれない情報の伝達をすることも試みました。

2つめは、小学校向けに熱中症予防を案内する冊子を配布し、熱中症予防の理解促進に貢献しました。全国の小学校に案内し、計20万部配布。イラストを多く使いながら、わかりやすく熱中症について説明し、広告面では当社の熱中症対策商品を訴求しました。

「アサヒ飲料 健康チャレンジ!」は、飲みものや多彩な活動を通じて世の中に健康価値を届けることを目指しています。

■熱中症予防声かけプロジェクトについて https://www.hitosuzumi.jp/
地方自治体や官公庁、企業、団体が連携し、官民が共同で「熱中症予防の声かけの輪を広げていく」国民運動。

社会との共有価値(CSV)トップへ戻る