私たちのCSV活動
アーカイブArchive

社員が健康的な日々を送ることを応援
スポーツエールカンパニーに認定!

2019年12月健康

アサヒ飲料は、スポーツ庁より「スポーツエールカンパニー」に、また東京都より「令和元年度 東京都スポーツ推進企業」に認定されました。
アサヒ飲料は、アサヒ飲料「健康チャレンジ!」の一環として、社員が健康的な日々を送ることを応援し、健康ポイントプログラム、ウォーキングキャンペーンなどを実施することで、健康意識の醸成を図っています。その取り組みが評価され、今回の認定を得ることができました。

【具体的な取り組み】

  • 健康ポイントプログラム
    日々のウォーキング・生活習慣改善の取り組みなどでポイントが獲得でき、獲得したポイントは健康グッズをはじめさまざまな商品・サービスと交換できるほか、寄付などの社会貢献にも活用できる仕組みです。専用のホームページに社員自身が記録することでポイントが付与されます。社員同士が声を掛け合い、お互いに良い刺激を与えながら健康増進に取り組んでいます。
  • ウォーキングキャンペーン
    ウォーキング=健康増進につながることに対する意識向上を目的として、組織単位ごとに競いあい、上位入賞チームおよび個人を表彰するウォーキングキャンペーンを実施しています。キャンペーン中には、組織内で参加を呼びかけ、キャンペーンの回を重ねるごとに参加率と意識の向上につながっています。
  • 健康セレクション
    社員それぞれの健康ニーズに合ったコース(商品)を選択し、生活習慣を見直すことで健康意識の醸成を図ることを目的に実施しています。コースは2つにわかれ、①健康商品継続コースでは、当社の健康関連飲料または健康グッズ(ウォーキングサポートグッズ、ボディケア、血圧チェック、仮眠グッズなど)の何れかを選択、②健康セミナーコースでは事業場にて、外部講師を招いた健康に関するセミナーを開催し、食事・生活習慣を見直すきっかけづくりにつなげています。
  • 健康ぷらっとホーム
    社員同士が”つながる”場を設け、ココロとカラダの健康づくりを充実させることを目的に社内イントラ内に開設した健康情報共有サイトです。個人やグループでの健康にかかわる活動を社内SNS機能を使用して簡単に共有できるしくみになっています。

社会との共有価値(CSV)トップへ戻る