ニュースリリース

横浜流星さん出演『三ツ矢サイダー』新TVCM
「好きですね~」編 7月8日放送開始

 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 米女太一)は、横浜流星さんが出演する『三ツ矢サイダー』の新TVCM「好きですね~」編を7月8日から放送開始します。

 
 
 
 

 「好きですね〜」編は、気心の知れた友人たちとキャンプを楽しむ横浜流星さんが、通りかかったボーイスカウトの子どもたちに声をかけるシーンから始まります。燦々と降り注ぐ夏の日差しのもと、みんなでキンキンに冷えた『三ツ矢サイダー』をゴクゴクと飲むことで生まれる、「一緒なら、もっと楽しい!」瞬間を切り取っています。

 『三ツ矢サイダー』公式サイト(https://www.asahiinryo.co.jp/mitsuya-cider/sp/)では、新TVCMのほか、撮影の様子を収録したメイキング映像も公開します。

 2024年に140周年を迎えた「三ツ矢」ブランドは“Move your heart.”をブランドパーパスとして掲げ、最も「心を動かす炭酸飲料」であること、最も愛されるサステナブルなブランドであることを目指します。

■TVCM「好きですね~」編ストーリー

 友人たちとキャンプを楽しむ横浜さんが、氷入りのクーラーボックスに『三ツ矢サイダー』を補充していると、通りかかったボーイスカウトの子どもたちが足を止め、キンキンに冷えた大量の『三ツ矢サイダー』を見るなり「うわーっ!」と声をあげます。「飲むか?」と横浜さんが優しく声をかけ、「はい!」と元気いっぱいに声をそろえる子どもたちに『三ツ矢サイダー』を手渡すと、子どもたちは大喜びします。まだまだクーラーボックスいっぱいに入っている『三ツ矢サイダー』を見た男の子が「こんなにどうするんですか?」と尋ねると「全部飲むよ」と笑顔で答える横浜さんに、「うそ!」と子どもたちは盛り上がります。友人たちも加わり、燦々と降り注ぐ夏の日差しのもと、みんなで乾杯します。ゴクゴクと『三ツ矢サイダー』を飲みながら「一緒なら、もっと楽しい!」瞬間が生まれます。

■撮影時エピソード

 新TVCM「好きですね〜」編では、3人の小学生が横浜さんと共演しました。おそろいのカーキ色のシャツ、キャンペーンハットにネックチーフ姿の3人は、スタジオに入ると、本物の木や岩、土を使って「キャンプ場」をリアルに再現した巨大なセットを前に少々緊張気味でしたが、撮影が始まる頃には「頑張るぞ!」と3人で拳を突き上げて元気いっぱいでした。横浜さんと初めて対面した3人が「よろしくお願いします!」と声をそろえながらきれいなお辞儀をすると、そのかわいらしい様子に、横浜さんから思わず笑みがこぼれていました。
 横浜さんの「(『三ツ矢サイダー』を)全部飲むよ」というセリフに、男の子が「好きですね~」と返すシーンでは、そのちょっぴりおませな言い回しが横浜さんも気に入ったようで、笑顔で会話を続けます。その全ての会話は完成したCMでは採用こそされてはいませんが、子どもたちとの楽しいやり取りが、CM全体を包み込む優しくて清々しい空気感を生み出しています。

■出演者情報

横浜 流星 よこはま りゅうせい(俳優)
生年月日:1996年9月16日(27歳)
出身:神奈川県
2019年TBSドラマ「初めて恋をした日に読む話」で話題に。
昨年は舞台「巌流島」、映画「ヴィレッジ」「春に散る」と主演作に出演。
今年は2024年2月29日に全世界独占配信されたNetflix映画「パレード」、5月31日に公開された主演短編映画「MIMI」に出演。さらに2025年には大河ドラマ「べらぼう ~蔦重栄華乃夢噺(つたじゅうえいがのゆめばなし)~」の主演蔦屋重三郎、映画「国宝」の出演が決まっている。