深煎りの極み「ワンダ 極」シリーズフルリニューアル
『ワンダ 極 微糖』
『ワンダ 極 カフェオレ』
『ワンダ極 ブラック』

新商品

2022.02.14

『ワンダ 極 微糖』『ワンダ 極 カフェオレ』『ワンダ 極 ブラック』

高解像度画像

 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 米女 太一)は、『ワンダ 極 微糖』『ワンダ 極 カフェオレ』『ワンダ 極 ブラック』を3月1日にリニューアル発売します。

 「ワンダ 極」シリーズは、缶コーヒーのメインユーザーである40~50代男性をターゲットに、創業80年を超える老舗「丸福珈琲店」独自の焙煎技術「深煎りの極み」を参考にした、コク深く飲みやすい味わいの缶コーヒーとして2016年4月より展開しています。

 豆ごとのおいしさを最大限引き出すため深煎り焙煎法を使い分け、深い飲みごたえを実現した味わいです。豆を長時間じっくりと焙煎し、最後に火力を超高温500℃に強めて仕上げることで、焙煎中の香ばしさを閉じ込めています。「微糖」はよりコーヒーの風味を上げ、飲みごたえを向上、「カフェオレ」はよりミルクのまろやかさを感じられる風味に、「ブラック」はしっかりとした味わいはそのままに、より後味のキレを感じていただける設計にしています。

 パッケージは、「丸福珈琲店監修」の文字を上部に配し、飲みごたえを表現した力強い筆のタッチの中に大きく「極」の文字を記載し、より存在感を高めるデザインにしています。

 「ワンダ」ブランドは、明るく前向きな気持ちを応援するコーヒーとして、引き続き「モーニングショット」「金の微糖」「極」といった定番商品の強化と新商品の発売により、コーヒー市場の活性化を図ります。

商品概要

『ワンダ 極 微糖』

商品名 『ワンダ 極 微糖』
容量 ボトル缶260g
希望小売価格 139円(消費税別)
150円(消費税込み)
中味 コーヒー
発売日 3月1日
発売地域 全国
商品名 『ワンダ 極 微糖』
容量 ボトル缶370g
希望小売価格 150円(消費税別)
162円(消費税込み)
中味 コーヒー
発売日 3月1日
発売地域 全国

『ワンダ 極 カフェオレ』

商品名 『ワンダ 極 カフェオレ』
容量 ボトル缶260g
希望小売価格 139円(消費税別)
150円(消費税込み)
中味 乳飲料
発売日 3月1日
発売地域 全国
商品名 『ワンダ 極 カフェオレ』
容量 ボトル缶370g
希望小売価格 150円(消費税別)
162円(消費税込み)
中味 乳飲料
発売日 3月1日
発売地域 全国

『ワンダ 極 ブラック』

商品名 『ワンダ 極 ブラック』
容量 ボトル缶285g
希望小売価格 130円(消費税別)
140円(消費税込み)
中味 コーヒー
発売日 3月1日
発売地域 全国
商品名 『ワンダ 極 ブラック』
容量 ボトル缶400g
希望小売価格 140円(消費税別)
151円(消費税込み)
中味 コーヒー
発売日 3月1日
発売地域 全国

ニュースリリースの配信サービスお申込み