アサヒ飲料が提案する新たな日常の楽しい歩き方
「ウォーキングトリップ」を開始
通勤や日常のウォーキングが旅気分に 日常に潜む“トリップスポット”を見つけて健康増進へ

キャンペーン

2021.11.01

 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 米女 太一)は、「アサヒ飲料 健康チャレンジ!」の一環として、スポーツ庁が推進する「FUN+WALK PROJECT」に賛同し、社会の健康増進に向けて日常に新たな歩く楽しみを提案する「ウォーキングトリップ」を11月1日より実施します。

ウォーキングトリップ

 「ウォーキングトリップ」は、公園や川、路地裏や坂道、神社や建物、そしてその景色など、日常に潜んだ場所やシーンから旅を感じることができる“トリップスポット”を見つける、新たな歩き方です。コロナ禍の中で、リモートワークも定着しつつあり、通勤や外出の機会が減ったことで1日に歩かなくなった歩数は2,000~2,500歩とされています。「ウォーキングトリップ」によって、旅の中で感じることができる特別な時間やリフレッシュを日常に取り入れることで、適度な運動による生活や体内のリズムの調整そして健康増進へとつなげます。また、この「ウォーキングトリップ」を広める取り組みとして “トリップスポット”を集約した特設サイトの開設、Twitter投稿キャンペーンの展開、“ウォーキングトリップガイド”の発行を通じて、お客様へのトライアル機会を創出します。

 アサヒ飲料は、「社会の新たな価値を創造し、我々の『つなげる力』で発展させ、いちばん信頼される企業となる」というビジョン、そして「100年のワクワクと笑顔を。」という社会との約束を掲げています。そのビジョンを実現するために、「健康」「環境」「地域共創」という3つのマテリアリティを設定し、CSV経営における重点課題領域と位置づけ取り組んでいます。私たちの商品やサービスを通じて、人々が笑顔になる社会をつくることがアサヒ飲料の目指す姿であり、また、マテリアリティに取り組むことが社会への貢献にもつながると考えています。
 今回の取り組みもその一環であり、アサヒ飲料は、日本中のみなさまが毎日の飲みものを通じて、ココロもカラダも健康になれることを目指し、今後も“歩く”ことに着目し、「歩くことをもっと楽しく、楽しいことをもっと健康的なものにかえていく」活動に社員だけでなく世の中も巻き込みながら取り組んでいきます。

1. 「ウォーキングトリップ by FUN+WALK PROJECT アサヒ飲料」特設サイトの開設

URL:https://funpluswalk.jp/campaign/walkingtrip/

2. Twitter投稿キャンペーンの展開

ご自身の「ウォーキングトリップ」をしている様子やおすすめのウォーキングスポットが分かる写真を指定のハッシュタグを付けてTwitterに投稿し、その投稿の中から抽選で選ばれた方に、アサヒ飲料から賞品を提供します。
・応募期間
2021年11月1日~2021年11月30日
・応募方法
「FUN+WALK PROJECT」の公式Twitterアカウント
@funpluswalk)をフォローし、ハッシュタグ「#ウォーキングトリップ」または「#歩けばどこでも旅になる」を付けて、「ウォーキングトリップ」をしている様子やおすすめのウォーキングスポットがわかる写真を投稿。
・賞品
『アサヒ 十六茶』PET630ml 1ケース 50名様

※「アサヒ飲料 健康チャレンジ」の取り組みのひとつである、「Walk for a smile」(https://www.asahiinryo.co.jp/company/newsrelease/2021/pick_0401.html)と本キャンペーンを連携し、応募受付期間内でアサヒ飲料社員が歩いた歩数に応じて、当選者数が50名様から増加します。尚、当選者数には上限があります。
(本キャンペーンに関する詳細やお問い合わせ先は、特設サイトよりご確認ください。)

ニュースリリースの配信サービスお申込み