今年の「放課後カルピス®」は、高校生の”片想い”を応援!
 現役高校生が制作協力した
「放課後10分ドラマ」が6月8日(火)スタート!
 昨年SNSで話題になった、「カルピスウォーター」「カルピスソーダ」
 の夏季限定デザインパッケージも発売!

キャンペーン

2021.05.25

 アサヒ飲料株式会社(本社東京、社長 米女太一)は、高校生の可能性に満ちた時間である「放課後」を応援する「放課後カルピス®」プロジェクトを2020年に立ち上げました。プロジェクト2年目である今年は「片想い」をテーマに、人を想うピュアで甘ずっぱい気持ちを応援する施策を発信していきます。

 「片想い」は、学生生活ならではの体験でもあり、過去「カルピスウォーター」のCMでも数多く描かれてきた「甘ずっぱさ」を象徴するテーマ。昨今のコロナ禍の状況で、改めて“好きな人と触れ合う”価値が大きくなっている今だからこそ、改めてこのテーマに着目しました。

 2021年の「放課後カルピス®」プロジェクトは、6月8日(火)より、「片想い」をテーマとしたオリジナル連続WEBドラマ『すべての恋は片想いからはじまるっぽい』の配信を公式YouTubeチャンネルにて開始します。また昨年、SNSを中心に“エモい”と話題になった、飲み終わると新たなイラストが現れる仕掛けが施されたパッケージを「片想い」をテーマに「カルピスウォーター」・「カルピスソーダ」(共にPET500ml)で6月8日(火)に全国発売します。

■オリジナル連続WEBドラマ『すべての恋は片想いからはじまるっぽい』について

 本作品は「放課後10分ドラマ」というコンセプトの連続WEBドラマです。現役高校生も企画会議に参加し彼らの声を取り入れ、よりリアルなストーリーや描写を目指しました。また、放課後の短い時間で気軽に楽しめるよう「1話約10分」のショートストーリーで構成しています。ドラマ告知の広告クリエイティブも高校生の手で制作するなど、高校生とタッグを組んでプロジェクトを展開します。

 監督は、1998年生まれの現役大学生であり、映画、TV、MV、広告、写真と幅広いジャンルで活動し、数々の賞を受賞している松本花奈さん。脚本は、映画『ストロボエッジ』や劇場アニメ『ジョゼと虎と魚たち』などを手掛けた桑村さや香さんを中心とした脚本チームを迎え、完全オリジナルストーリーを制作しました。

 キャストは、若柳琴子、速瀬愛、早川あひる、酒井大地、Kai、宮本龍之介というネクストブレイクが期待される個性豊かな面々を起用。高校2年生の男女6人による、ひと夏の「片想い」青春ストーリーを演じます。

 主題歌として、今年も「カルピスウォーター」のテーマソングとなっている、Official髭男dismの書き下ろし楽曲「パラボラ」を起用。期待感とちょっとした不安の混ざった感情を描いた楽曲で、爽やかな青春ドラマを彩ります。

○現役高校生に企画会議から広告制作まで参加してもらい、プロジェクトを共創!

 今回のドラマを高校生たちにより身近に感じてもらうために、脚本家の桑村さや香さんを中心に実際の現役高校生にも複数回、企画会議に参加してもらい、ストーリーを共同制作しました。
 会議の中で、よくしゃべる場所や、SNSではどんな投稿をするかといった普段の日常生活の話から、片想いの経験、意中の相手に振り向いてもらうための行動、男女の友情は成立するか等の恋愛の話まで、現役高校生たちのリアルな思いを聞き、随時ストーリーづくりに反映しました。

 また、ドラマ告知用にInstagramストーリーズ投稿を共創するなど高校生のクリエイティブ力を活用した、高校生との共創型プロジェクトです。

■カルピスウォーター」・「カルピスソーダ」夏季限定デザインパッケージを発売

 「放課後カルピス®」プロジェクトと連動した「カルピスウォーター」・「カルピスソーダ」(共にPET500ml)夏季限定パッケージを発売します。2021年は「片想い」をテーマに、人を想うピュアで甘ずっぱい気持ちや前向きな気持ちを感じさせるデザインとなっており、飲み終わるとパッケージが透け、イラストや言葉が見えるような仕掛けが施されています。
 イラストレーターには、昨年イラストを担当したかとうれいさん、田中寛祟さんに加え、456さん、いつかさんが担当し、「カルピスウォーター」と「カルピスソーダ」で合計8種類のデザインパッケージを発売します。
対象商品:「カルピスウォーター」(PET500ml) 全4種、「カルピスソーダ」(PET500ml) 全4種
販売期間:6月8日(火)~無くなり次第終了

パッケージデザイン

「カルピスウォーター」(PET500ml)

「カルピスウォーター」(PET500ml)

「カルピスソーダ」(PET500ml)

「カルピスソーダ」(PET500ml)

イラストレーター

かとうれい
プロフィール

1992年生まれ、東京在住。青春を感じるような、甘酸っぱくロマンチックな世界観を描くイラストレーター。
オリジナルグッズの制作をはじめ、広告、挿絵、CDジャケット等多岐に渡りイラストレーションを手がける。

田中寛崇
プロフィール

新潟県出身、多摩美術大学卒業。
書籍装画や広告のイラストレーション、キャラクターデザインを主に手がける。初画集「ENCOUNTER」(東京創元社)発売中。

456
プロフィール

「日常と非日常の間」をコンセプトに絵を描く。書籍の装画、CDジャケット、広告、キャラクターデザインなど。

いつか
プロフィール

フリーのイラストレーター。青春を感じる瞬間を淡く温かい水彩タッチで描く。
書籍の装画、挿絵、広告、キャラクターデザインなど様々な媒体で活動中。

 このプロジェクトは、高校生の皆様に向けて高校生活の時間をより楽しんでほしいという想いで企画したキャンペーンです。昨今の新型コロナウィルスの影響で、生活に様々な支障がある中、それでも今を純粋に楽しんでもらえるものを提供したいという想いから、本年もプロジェクトを継続しています。

【参考】
■WEBドラマ「すべての恋は片想いからはじまるっぽい」概要

●第一話放送日:2020年6月8日(火) 16:00~
●視聴方法:「すべての恋は片想いからはじまるっぽい」公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC2ssjS-D7YrLu04VICxoFGA
●出演:
片瀬紫役:若柳琴子
白石美優役:速瀬愛
高木いつか役:早川あひる
迫田歩夢役:酒井大地
竹満光太役:Kai
岸晴人役:宮本龍之介
●制作
監督:松本花奈
シリーズ構成・脚本:桑村さや香
脚本:秋山竜平/遠山絵梨香
●特設サイト:「放課後カルピス®」公式https://www.calpis.info/houkago/
●公式SNS:
「放課後カルピス®」公式Twitter https://twitter.com/calpis_houkago?lang=ja
「すべての恋は片想いからはじまるっぽい。 by 放課後カルピス®」公式Instagram
https://www.instagram.com/calpis_houkago/?hl=ja

■放課後10分ドラマ『すべての恋は片想いからはじまるっぽい』 あらすじ

 彼氏から突然別れを告げられた高校2年生の片瀬紫(若柳琴子)。愛くるしい仕草がときどき「あざとい」と噂されている白石美優(速瀬愛)。好きになったら一直線、でも告白は相手から!がモットーの高木いつか(早川あひる)。気になる相手に一歩踏み出せない迫田歩夢(酒井大地)。自分の恋愛より好きな人の恋愛を応援してしまう竹満光太(Kai)。女の子と遊ぶのは好きだけど本気にはなれない岸晴人(宮本龍之介)。同じ学年、同じクラスの6人の男女が辿り着くそれぞれの「好き」の形とは?17歳、いちどきりの夏を描いた”全員片想い?の”連続ドラマ。

■出演者プロフィール、コメント

片瀬紫役:若柳琴子
【プロフィール】

片瀬紫役:若柳琴子

若柳 琴子 (わかやなぎ ことこ)
2003年9月18日生まれ。千葉県出身の女優。
フジテレビ「レンアイ漫画家」昔のあいこ役(2021年)
WOWOWオリジナルドラマ「文豪少年!~ジャニーズJr.で名作を読み解いた~」7話(2021年)
NHKよるドラ「ここは今から倫理です。」7話(2021年)
テレビ朝日「遺留捜査新作スペシャル1」(2019年)
NHK大河ドラマ「いだてん」第33、34回(2019年)
CM日本マクドナルド「マックデリバリー」(2021年4月26日~1クール)など多数出演。

【コメント】
皆さんはじめまして!
片瀬紫役の若柳琴子です。
あのキラキラしたTHE青春!という「カルピス」のドラマに出ることに憧れているので、このような形で「カルピス」に関わることが出来て嬉しいです!
未来の高校生の皆さんには、こんな高校生活を送りたい!と思ってもらえたら嬉しい♡
以前高校生だった皆さんには、あぁそんなことあったな〜なんていう、懐かしさと甘ずっぱさを感じてほしい✩
そして、現役高校生の皆さん!青春していますか?
思っていた高校生活は送れていないかもしれませんが、この6人の恋物語をみてキュンキュンしてもらいたい!
一緒に高校生活の思い出つくりましょう!!よろしくお願いします♡

白石美優役:速瀬愛
【プロフィール】

白石美優役:速瀬愛

速瀬愛(はやせ あい)
2001年9月28日生まれ。兵庫県出身の女優。
TBS「王様のブランチ」リポーターとして活躍中。
2021年7月には出演映画「かば」も公開を予定している。
TikTok(@ai_hayase_official)のフォロワーは26万人越え。
YouTubeチャンネル「速瀬愛とみんなのあい部屋」も開設し、
女優だけではなくマルチに活躍している。

【コメント】
初めまして!白石美優役の速瀬愛です!
小さい頃から大好きな「カルピス」。
私は牛乳割り推し!より濃厚に味わえる最高の飲み方なんですよ〜!そんな小さい頃から縁のある「カルピス」のWebドラマに出演できること心から嬉しく思います。
今回私が演じる美優、私の境遇や考え方と似ているところが沢山ありました。同じ悩みを抱える方の支えになれるよう、美優の悩みや葛藤、内に秘める繊細な部分をお芝居で上手く伝えたいと思っています。
それぞれのキャラを魅力的に演じるキャストの皆さん、親身になり考え指導して下さる監督、そして高校生ならではの青春が詰まったこの脚本。どんな作品に仕上がるのかとてもワクワクしています! 長くなりましたが、放課後10分ドラマ「#恋ぽい」宜しくお願い致します!

高木いつか役:早川あひる
【プロフィール】

高木いつか役:早川あひる

早川あひる(はやかわ あひる)
2003年9月13日生まれ。千葉県出身の女優。
2021年2月に公開している、映画「ライアー×ライアー」や、
映画「初恋ロスタイム」、NHKドラマ「ブランケット・キャッツ」などに出演。
数多く出演した舞台で演技力を磨いてきた、今後大注目の演技派女優。

【コメント】
はじめまして!高木いつか役の早川あひるです。
いつかちゃんはいつも元気で明るいキャラクターで、自分に似ている部分があるなと思い、オーディションの時には「いつかちゃんは自分にぴったりです!」と言っちゃいました!
なので合格の連絡をいただいたときは本当に本当に本当に嬉しかったです!
初めて台本を読んだときに感じたキュンキュンを、見てくださる皆さんと共有できるよう全力で頑張りますので、皆さんで一緒に「カルピス」を飲みながら、「#恋ぽい」を見てキュンキュンしましょう!そしていつかちゃんの恋も応援してくださいね〜!よろしくお願いします!

迫田歩夢役:酒井大地
【プロフィール】

迫田歩夢役:酒井大地

酒井大地(さかいたいち)
2006年1月17日生まれ。福井県出身。
「スターダストプロモーション 第 1 回 スター☆オーディション」で男子グランプリを受賞。
7月30日(金)公開の「都会のトム&ソーヤ」では主人公の相棒、竜王創也役を演じ映画初出演を果たす。

【コメント】
まずこの作品に参加ができることが本当に嬉しいです!
正直オーディションでは手応えがあまりなく、今回は難しいかなと思っていたのですが、高校の入学式後、母とお昼ご飯を食べている時にマネージャーさんから歩夢役に決定したと連絡を頂いて、そのおかげで美味しいお昼ご飯を食べることができました!(笑)
「カルピス」との思い出といえば、地元に初めてできたタピオカ屋さんで「カルピス」タピオカを飲んだことです。姉は「カルピス」が大好きで、毎日のように「カルピス」を飲んでいたので、常に自分の近くにある存在でした。
僕が演じさせていただく歩夢にも姉がいるのですが、僕には2人の姉がいます。その影響もあるのか親友や幼なじみからは、「大地はカッコイイじゃなくてどちらかというと可愛いいのほうが合ってるね」と言われることも多く、歩夢との共通点がたくさんあると思うので、自分の素の部分も活かして演じていきたいです。
この作品を見た大人の方が甘い学生時代を思い出したり、学生の方は勇気を出して好きな人に告白できたりしたらいいな!と思います。現場を盛り上げるのは僕に任せてください!! 精一杯頑張ります!

竹満光太役:Kai
【プロフィール】

竹満光太役:Kai

Kai(かい)
2002年10月11日生まれ。東京都出身のモデル・俳優。
官公学生服の広告やWEARなどモデルとして活動。今作が演技初挑戦となる。
10人組ボーカルダンスユニット「ZeBRA☆STAR」のメンバーとしても活動中。4月20日には4thシングル『Shining Fire』がリリースされた。

【コメント】
今回「放課後カルピス®」への出演が決まったと聞いた時は、
「受かっ…た?受かった!よぉぉしゃぁぁあ!!!!!!」と、最初は信じられなくて
何度も携帯を確認しました。受かったことを呑み込めてからは緊張が解け安堵感が押し寄せてきたのを覚えています。
以前、アメリカに短期留学した事があって、慣れない言語や食生活で日本ロスになっていた時、売店にカルピスがあって、「カルピス」を飲んで元気をチャージ!あの時の「カルピス」の味は一生忘れません!だからこそ、今回出演が決まった時は本当に嬉しかったです!
そして、今回僕が演じさせていただく竹満光太は、自分と似ている部分が多く、特に低いテンションでボケを挟むところは自分とそっくり!
今作が演技初挑戦となりますが、乾いたスポンジのように監督さんや皆さんから頂くご指導を100%吸収して回を重ねるごとに成長していく姿をお見せ出来ればと思っています!!
「よし、今年の夏は青春しよう!!」「#恋ぽい」を見てくださった全ての方がこう思えるような作品になるよう頑張ります!

岸晴人役:宮本龍之介
【プロフィール】

岸晴人役:宮本龍之介

宮本龍之介(みやもとりゅうのすけ)
2004年4月19日生まれ。東京都出身の俳優。
2021年1月期関西テレビ放送「青のSP-学校内警察・嶋田隆平-」やバンダイチャンネル配信中のドラマ「ガンダムビルドリアル」などに出演し俳優として活躍する傍ら、EBiDAN 39&KiDSから選抜されたメンバーによるEBiDANのニュー育成プロジェクト・BATTLE BOYSメンバーとしても活動中。今後の活躍が期待される若手俳優の一人。

【コメント】
僕の「カルピス」との出会いは、幼い頃に行ったスーパーの一角で原液と水を混ぜて「カルピス」を作るコーナーがあり、実際に自分で「カルピス」を作って飲んだ時です。初めて飲んだ「カルピス」は、それまで飲んだことのない新鮮な味でした!そんな「カルピス」との思い出があったので、オーディションでは必ず合格したいと思っていたので、合格したと聞いた時はとても嬉しかったです!選ばれたからには”岸晴人”の恋に対する想いや葛藤を理解し演じられるよう頑張りたいです!晴人は自信家で太陽のような人です。でも単純でおだてに弱いとこもあって、そこは僕にも似ているので親近感を感じました(笑)。台本を読んだ時、学生の僕が共感する部分が沢山あり、とても面白くて一気に読みました!甘ずっぱい恋の物語を監督とこれから一緒に作っていけるのがとても楽しみです!

■監督:松本花奈

監督:松本花奈

【プロフィール】
1998年生まれ。大阪府出身。慶應義塾大学在学中。
初長編監督作品 映画「真夏の夢」が史上最年少の16歳でゆうばり国際ファンタスティック映画祭に正式出品。
翌年、同映画祭にて映画『脱脱脱脱17』が審査員特別賞・観客賞を受賞。
山戸結希監督が企画・プロデュースを手掛け、総勢15名の新進映画監督が集結したオムニバス映画『21世紀の女の子』にも参加。
2022年に映画「明け方の若者たち」の公開を控えている。

【コメント】
紫、美優、いつか、光太、晴人、歩夢の6人皆が、本当に不器用でもどかしい…!脚本を読んで、喜ぶことも落ち込むこともあるけれど、それでも全力で毎日を生きている彼らの姿からエネルギーを貰いました。
夏、制服、片想い、夢、花火…とワクワクする要素が多く詰まった作品を、信頼できるメンバーでつくることが出来てとても嬉しいです。
今回のドラマのテーマである片想いは、両想いへの過程かもしれない。結果、実らないことだってあるし、初めから実らないと決まっていることだってあるかもしれない。それでも、片想いはただの過程の感情じゃなくて、ひとつの独立した感情であって欲しいし、やっぱり、結果より過程が大切だと信じていたいです。この作品を通して6人のことを好きになってもらえるような作品にしたいです。

■ストーリー構成/脚本:桑村さや香

脚本:桑村さや香

【プロフィール】
桑村さや香。埼玉県出身。2010年、第21回フジテレビヤングシナリオ大賞受賞作「輪廻の雨」で脚本家デビュー。TVドラマ「恋仲」「好きな人がいること」「愛してたって、秘密はある。」「やめるときも、すこやかなるときも」、映画「ストロボ・エッジ」「OVER DRIVE」「初恋ロスタイム」「滑走路」、アニメ映画「ジョゼと虎と魚たち」などの脚本を手がける。

【コメント】
「今の高校生のリアルを詰め込んだドラマ……39歳の私に書けるのだろうか」というのがこの企画をいただいた際の第一印象でした。ですが、高校生たちに制作協力してもらいながら一緒に企画を考えていくという創り方がどうにもおもしろそうでワクワクしたのをよく覚えています。現役女子高生たちに「わかりみが深い」「今の高校生はこんなことしません」などとアドバイスをもらい、ホッとしたり自分が化石になりつつあることを痛感したりしながら楽しく脚本を書きました。新進気鋭の松本花奈監督とフレッシュなキャストの方々によって、若者の“共感”と“憧れ”が詰まった作品になっていると思います。ぜひご期待ください。

■脚本:秋山竜平/遠山絵梨香

秋山竜平

【秋山竜平プロフィール】
執筆作にフジテレビ「流れ星」、TBS「もう一度君に、プロポーズ」、NHK「捜査会議はリビングで!」シリーズ、関西テレビ「東京男子図鑑」など。静岡県富士市出身。東京工芸大学芸術学部映像学科卒業後、2010年に脚本家デビュー。以降、テレビドラマを中心に活動。

遠山絵梨香

【遠藤絵梨香プロフィール】
神奈川県出身。団体職員を経て、2012年北海道放送「スープカレー」でデビュー。執筆作品に、テレビ朝日「科捜研の女season19」、テレビ東京「ハルとアオのお弁当箱」、フジテレビ「世にも奇妙な物語 コインランドリー」など。「取り立て屋ハニーズ」が、ひかりTVにて放送中。

■主題歌:Official髭男dism 『パラボラ』

Official髭男dism

【プロフィール】
2012 年 結成、愛称は「ヒゲダン」。
このバンド名には髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けて行きたいという意思が込められている。ブラックミュージックをルーツに J-POP新時代の旗手を目指す新しい才能である。2018 年「ノーダウト」がフジテレビ系“月9”ドラマ 「コンフィデンスマンJP」の主題歌に抜擢されメジャーデビュー。2019年には映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」の主題歌「Pretender」をリリース。34週連続でオリコンストリーミングランキング1位を記録し、史上初めて5億回再生を突破。同年10月メジャーファースト・アルバム「Traveler」をリリースし、週間オリコンアルバムランキングで1位を獲得。2019年12月31日に長年のバンドの夢の舞台と語ってきた、NHK総合「第70回NHK紅白歌合戦」に初出場。2020年2月にTBS系ドラマ「恋はつづくよどこまでも」主題歌「I LOVE...」をリリースし、週間ストリーミング再生数の歴代最高記録を更新。さらに各音楽配信サイトなどにて発表となった2020年年間ランキングでは「Billboard JAPAN アーティストランキング TOP Artists Year 2020」を始め22冠を獲得し各ランキングを席巻した。2021年5月にはTVアニメ『東京リベンジャーズ』主題歌となる「Cry Baby」をデジタルリリースした。

「カルピス」「カルピスウォーター」「カルピスソーダ」はアサヒ飲料株式会社の登録商標です。

ニュースリリースの配信サービスお申込み