コク深くまろやかな味わい
「ドトール」カフェ・オ・レ
2021年4月6日(火)リニューアル発売!

新商品

2021.03.31

「ドトール」カフェ・オ・レ

高解像度画像

 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 米女 太一)は、コーヒー専門店大手ドトールコーヒー社との共同開発商品「ドトール」カフェ・オ・レPET480ml、「ドトール」カフェ・オ・レPET280mlを4月6日(火)より全国でリニューアル発売します。

 「ドトール」カフェ・オ・レは、ドトールコーヒー社監修により「コク深くまろやかな味わい」を実現したPETボトル入りコーヒーです。ドトールコーヒー社が、創業当初からこだわり続けている「直火焙煎」で、焙煎師がじっくりと煎り上げた香り豊かなコーヒー豆をブレンドしており、豆本来の味や香りを活かしたコーヒーのおいしさをお楽しみ頂けます。

 パッケージは、ドトールコーヒー社が監修した商品であることを一目で分かりやすく伝えるために「ドトール」ブランドの大きなロゴと、カフェ・オ・レのグラスを配することで、コーヒー専門店で飲むような、上質なカフェ・オ・レであることを表現しています。また、近年のイエナカ需要の高まりやテレワーク等、飲用シーンの拡大を受けて、新たに「いつでもどこでもドトール」ロゴを付与することで、どこでもカフェ気分を味わえる楽しさを表現したデザインにしています。

 販促では、「ドトール」カフェ・オ・レPET480mlを対象に、2021年4月6日(火)~6月30日(水)の期間で商品に付いている対象シールから応募し、抽選で1,000名に「ドトール バリューカード(1,000円分)」がその場で当たるインスタントウィンキャンペーンを実施します。

 アサヒ飲料はコーヒーカテゴリーにおいて、ショート缶、ボトル缶コーヒーに注力する「ワンダ」ブランドの強化に加え、国内トップクラスのコーヒーショップである「ドトール」ブランドの認知を活かしたPETボトル入りコーヒー「ドトール」カフェ・オ・レを展開することで、コーヒー市場の活性化を図ります。

 ドトールコーヒー社は、1962年に創業された、コーヒー豆の焙煎・卸売、カフェ経営を行なうコーヒー専門店です。「ドトールコーヒーショップ」をはじめ全国に約1,300店舗を展開し、国内トップクラスの店舗数・売上を誇るカフェブランドです。(2021年2月末現在)

【商品概要】

「ドトール」カフェ・オ・レ

商品名 「ドトール」カフェ・オ・レ
容量 PET280ml
希望小売価格(税別) 124円
中味 コーヒー飲料
発売日 4月6日(火)
発売地域 全国
商品名 「ドトール」カフェ・オ・レ
容量 PET480ml
希望小売価格(税別) 150円
中味 コーヒー飲料
発売日 4月6日(火)
発売地域 全国

「ワンダ」はアサヒ飲料株式会社の登録商標です。

ニュースリリースの配信サービスお申込み