「カルピスウォーター」新TVCM
永野芽郁さんと小手伸也さんが
着ぐるみ姿で「スゥ———ッキリ」!
「着ぐるみバイト」編3月12日(金)より全国オンエア

CM

2021.03.12

 アサヒ飲料株式会社(本社東京、社長 米女太一)は、永野芽郁さんと小手伸也さんを起用した「カルピスウォーター」新TVCM「着ぐるみバイト」編を、2021年3月12日(金)より全国で放映します。

■「カルピスウォーター」新TVCM-「着ぐるみバイト」編(15秒)

 本CMはブランドキャラクターである永野芽郁さんを主演に、小手伸也さんが共演として加わり、「スゥ———ッキリ!カルピスウォーター®」をテーマにした爽やかな演技が展開されます。また音楽はOfficial髭男dismさんの書き下ろし楽曲「パラボラ」を2020年に続きテーマソングとして使用しています。“すっきり、爽やか”な味わいが魅力の「カルピスウォーター」。ゴクゴク飲んだ瞬間に、ココロもカラダもひんやり涼しく、リフレッシュできることを、五感に訴えかける映像と共に表現しました。

■CMストーリー

 太陽が照りつける日の遊園地。ウサギの着ぐるみ姿の人物がヘトヘトで休憩していると、視線の先には「カルピスウォーター」を飲む永野芽郁さんが!汗だくでのどを鳴らしながらゴクゴク、ゴクゴク飲む姿は、とっても美味しそう…。汗が引き、一気にスッキリ涼しくなって「ヒャー!」と声を上げる永野さん。羨ましさのあまり「だぁー!もう無理ー!!」と着ぐるみの中から出てきたのは…滝汗の小手伸也さん!最後には永野さんの「涼も♪」という誘いかけで、一緒に「カルピスウォーター」を飲んで“スゥ———ッキリ”する二人なのでした。

■撮影時のエピソード

 撮影現場は雲ひとつない快晴で、まさに「カルピスウォーター」を飲みたくなる爽やかなお天気でした。
 永野さんと小手さんは、実際に着ぐるみを着て撮影現場へ。着ぐるみの足が短めだったため、お立ち台までピョンピョンと跳ねるように上らねばならず、思わず笑ってしまった永野さん。ウサギの着ぐるみを被りながらの撮影に、本当に汗だくになっていた小手さん。それぞれ前向きに全力で演技に取り組むお二人の姿が、とてもチャーミングで印象的でした。

■CM概要

タイトル: 「カルピスウォーター」「着ぐるみバイト」編(15秒)
出演者: 永野芽郁、小手伸也
放映開始日: 2021年3月12日(金)
放送地域: 全国
「カルピス」ブランドサイト: https://www.calpis.info/movie/
アサヒ飲料公式YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/channel/UC7Q_rnMbrqfDHnEKwuyjjxg

■出演者情報

永野 芽郁(ながの めい)
1999年9月24日生まれ、東京都出身の女優。
2009年に映画で女優デビュー。NHK連続テレビ小説「半分、青い。」(18年)でヒロインに抜擢され大きな反響を集め、エランドール賞新人賞(19年)を受賞。その後も、NTV「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(19年)、NTV「親バカ青春白書」(20年)、映画「君は月夜に光り輝く」(19年)、「仮面病棟」(20年)など話題作に出演。待機作に、映画「地獄の花園」(21年5月公開予定)、山田洋二監督作品、映画「キネマの神様」(21年公開)などがある。

小手 伸也(こて しんや)
1973年12月25日生まれ。神奈川県出身の俳優、声優、作家、演出家。
早稲田大学在学中に「劇団innerchild」を主宰し、全作品の脚本、演出、出演を兼ねる。第18回PFFスカラシップ作品映画「不灯港」では主演を務めた。その後、大河ドラマ「真田丸」、連続テレビ小説「なつぞら」(ともにNHK)や「仮面ライダーエグゼイド」(テレビ朝日)、「コンフィデンスマンJP」、「SUITS /スーツ」(ともにフジテレビ)で幅広い層から注目を集める。舞台では、三谷幸喜さん脚本・演出の「子供の事情」・「23階の笑い」など多数出演。そのほか、バラエティ出演やナレーション、コラムニストなど多方面で活躍中。

■楽曲情報

Official 髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム)
 2012 年 結成、愛称は「ヒゲダン」。
 このバンド名には髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けて行きたいという意思が込められている。ブラックミュージックをルーツに J-POP新時代の旗手を目指す新しい才能である。2018 年「ノーダウト」がフジテレビ系“月9”ドラマ 「コンフィデンスマンJP」の主題歌に抜擢されメジャーデビュー。2019年には映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」の主題歌「Pretender」をリリース。34週連続でオリコンストリーミングランキング1位を記録し、史上最速で2億回再生。同年10月メジャーファースト・アルバム「Traveler」をリリースし、週間オリコンアルバムランキングで1位を獲得。2019年12月31日に長年のバンドの夢の舞台と語ってきた、NHK総合「第70回NHK紅白歌合戦」に初出場。2020年2月にTBS系ドラマ「恋はつづくよどこまでも」主題歌「I LOVE...」をリリースし、週間ストリーミング再生数の歴代最高記録を更新。さらに各音楽配信サイトなどにて発表となった2020年年間ランキングでは「Billboard JAPAN アーティストランキング TOP Artists Year 2020」を始め22冠を獲得し各ランキングを席巻した。2021年2月にリリースされた「Universe」は2021年公開予定の「映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争2021」主題歌に決定しており、様々なジャンルをルーツとした全世代から支持を集め続けている。

 「カルピスウォーター」は、1991年に「いつでも、どこでも飲める『カルピス』」として発売し、外でも“すっきり、爽やか”な「カルピス」をゴクゴク飲めることが支持され続け、おかげさまで本年30周年を迎えました。今後も発売当初から変わらない価値をお客様へお伝えしていきます。

「カルピス」「カルピスウォーター」はアサヒ飲料株式会社の登録商標です。

ニュースリリースの配信サービスお申込み