炭酸水売上No.1※1「ウィルキンソン」新TVCM
大谷亮平さん(『100年ブランド』編)、
篠原涼子さん(『私のレモン。』編)出演!
3月31日(火)から順次、全国でオンエア

CM

2020.03.27

※1インテージSRI調べ 炭酸水市場(フレーバー含む)2019年1月~2019年12月 ブランド別累計販売金額

 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 米女 太一)は、炭酸水売上No.1ブランド「ウィルキンソン」の新TVCM『私のレモン。』編を3月31日(火)より、『100年ブランド』編を4月1日(水)より全国で放送します。

大谷亮平さん(『100年ブランド』編)
篠原涼子さん(『私のレモン。』編)

■TVCMについて

 新TVCMでは、昨年に引き続き、大谷亮平さんと篠原涼子さんを継続使用し、100年以上の歴史を持つ炭酸水売上No.1ブランドである「ウィルキンソン」の世界観の伝達と、本格感や爽快感の訴求を狙い展開していきます。
 「100年ブランド」編では、「ウィルキンソン」の原点でもある瓶を象徴的に見せ、「Since1904」の文字とともに「100年磨かれた、刺激強め。」のナレーションによって、「ウィルキンソン」の歴史と進化を続ける刺激を印象強く訴求。そして、キンキンに冷えた「ウィルキンソン タンサン」を勢いよく飲む大谷さんが「ウィルキンソン」ならではの刺激の強さを感じて、爽快な表情を浮かべます。
 「私のレモン。」編では、働く女性役の篠原さんが、仕事で起きた理不尽な出来事を振り払うために、自分だけのストレス発散場所を訪れます。バットでボールを打ち続け、「『ウィルキンソン タンサン』 レモン」を勢いよく飲んで強い刺激を感じることで、スッキリとした表情を浮かべます。「人生は甘くないからタンサンするのだ。」のコピーのように、「ウィルキンソン」とともに人生を歩んでいく、力強い女性を描いています。

■CM概要

TVCM名 「ウィルキンソン タンサン」新TVCM『100年ブランド』編(15秒)
出演 大谷亮平
放映日 2020年4月1日(水)~
放送地域 全国
TVCM名 「『ウィルキンソン タンサン』 レモン」新TVCM『私のレモン。』編(15秒)
出演 篠原涼子
放映日 2020年3月31日(火)~
放送地域 全国

「ウィルキンソン」ブランドサイトURL:https://www.asahiinryo.co.jp/wilkinson/sp/

「ウィルキンソン」、「WILKINSON」はアサヒ飲料株式会社の登録商標です。 

ニュースリリースの配信サービスお申込み