日本生まれの炭酸飲料「三ツ矢」ブランドから
高知県産しょうがを使用した本格ジンジャエール
「三ツ矢」ジンジャー 9月17日(火)発売

新商品

2019.09.09

「三ツ矢」ジンジャー PET500ml

高解像度画像

 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、「三ツ矢」ブランドから高知県産のしょうがを使用した炭酸飲料「『三ツ矢』ジンジャー」を、9月17日(火)より全国で発売します。

 「『三ツ矢』ジンジャー」は、日本で生産量が最も多い高知県産のしょうがを使用した本格ジンジャエールです。
 ジンジャエールは、さっぱりとした味わいとすっきりした後味が好まれ、炭酸飲料市場の中で伸長傾向にある飲料です。近年では自家製や素材にこだわったジンジャエールなども登場しています。

 本商品は、しょうが本来の辛味に炭酸をしっかりときかせ、「三ツ矢サイダー」の爽やかな香りで、すっきりとした後味に仕立てています。

 パッケージは、白色と金色のコントラストが印象的なデザインに、「三ツ矢」ブランドの象徴である「矢羽根」ロゴと商品名、「高知県産しょうが使用」のアイコンをあしらうことで、本格的な味わいを楽しめるジンジャエールであることを表現しています。

 本年誕生135周年を迎えた「三ツ矢」ブランドは、引き続き長年のご愛飲への感謝とさらなるお客様満足を追求し、積極的な商品提案、広告活動、販促活動を年間通して展開していきます。

商品概要

「三ツ矢」ジンジャー PET500ml

商品名 「三ツ矢」ジンジャー PET500ml
中味 炭酸飲料
希望小売価格
(税別)
140円
発売日 9月17日(火)
発売地域 全国

 「三ツ矢」「三ツ矢サイダー」はアサヒ飲料株式会社の登録商標です。

ニュースリリースの配信サービスお申込み