暑い夏に、熱中症対策の「十六茶」
アサヒ 脱水対策 「十六茶」リニューアル発売

新商品

2019.05.24

アサヒ 脱水対策「十六茶」630ml

高解像度画像

 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、「アサヒ 脱水対策 『十六茶』」630mlを中味とパッケージをリニューアルして2019年6月4日(火)から全国で期間限定発売します。

 「アサヒ 脱水対策 『十六茶』」は、昨年7月に発売し、ミネラル配合による熱中症対策やカフェインゼロである点がお客様よりご好評いただいております。今回のリニューアルは、昨年に比べハトムギの量を増やすことで、よりすっきりした味わいに仕上げています。また、16素材は「アサヒ 『十六茶』」同様に「アレルギー特定原材料等27品目不使用」とし、多くの人が安心して飲めるようにしています。

ミネラルはナトリウムのことです。40mg/100ml含まれています。

 パッケージは、夏空を思わせる青色をベースに“脱水対策”“ミネラル”“塩入り”“カフェインゼロ”といった商品特長を明記しています。ボトル正面の下部には氷のイラストをいれることで暑い夏に思わず飲みたくなるみずみずしさを表現しています。

 1993年に発売された「アサヒ 『十六茶』」は、東洋健康思想に基づいて厳選した16素材がブレンドされているカフェインゼロの健康ブレンド茶で、今年で発売27年目を迎えます。“家族のカラダとココロをおもいやるお茶”をテーマに、季節に合った新商品を展開し、家族のお茶と言えば、「アサヒ 『十六茶』」と認識いただけるブランドを目指していきます。


商品概要

アサヒ 脱水対策「十六茶」630ml

商品名 アサヒ 脱水対策「十六茶」630ml
中味 清涼飲料水
希望小売価格
(税別)
140円
販売期間 6月4日(火)~9月上旬頃
発売地域 全国

ニュースリリースの配信サービスお申込み