「ウィルキンソン タンサンPET500ml」を
(株)伊藤園の自動販売機へ商品供給
同時に(株)伊藤園の「お~いお茶 緑茶PET500ml」を
当社自動販売機で販売開始

事業・活動

2019.03.04

 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上克彦)は、お客様との接点と飲用機会のさらなる拡大を図るため、当社主力商品である「ウィルキンソン タンサンPET500ml」を株式会社伊藤園(本社 東京、社長 本庄大介)が保有する自動販売機へ4月中旬より順次、商品供給を開始します。
 同時に当社自動販売機における商品ラインアップ強化策の一環として、株式会社伊藤園の主力商品である「お~いお茶 緑茶PET500ml」を当社の販売子会社であるアサヒ飲料販売(株)、アサヒみどり販売(株)、(株)ミチノクが管理する自動販売機(アサヒロゴマーク入り)での販売を開始します。
 今後とも、当社ではブランドのもつ魅力と自動販売機の価値を高めるための様々な取組みを進めてまいります。

■「ウィルキンソン タンサン」

 「ウィルキンソン」ブランドは100年以上の歴史を持つ炭酸水売上No.1※1ブランド。2008年から11年連続で伸長を続け、「刺激、強め。」という「ウィルキンソン」独自の価値を高め、伸長傾向にある炭酸水市場のさらなる拡大に貢献してきました。2018年は、「ウィルキンソン」ブランドとして2,225万函(前年比112%)となり、過去最高販売数量を更新しました。

※1インテージSRI調べ 炭酸水市場(フレーバー含む)2018 年1月~2018年12月 累計販売金額 全国/全業態計(SM/CVS/DRUG計)

ウィルキンソン タンサン PET500ml

商品概要

ウィルキンソン タンサン PET500ml

商品名 ウィルキンソン タンサン PET500ml
中味 炭酸飲料
希望小売価格(税別) 95円

■「お~いお茶 緑茶」

 1989年2月に誕生し、今年30周年を迎えた「お~いお茶」ブランドは、累計販売本数が310億本を突破した茶系飲料No.1※2ブランドです。世界初のペットボトル入り緑茶の開発や環境配慮型ペットボトルの採用といった技術革新の積み重ねによりトップブランドとして緑茶市場を牽引し、今では北米、アジアを中心に世界の約40ヶ国で愛飲されています。

※22017年1月~12月の販売数量ベース

お~いお茶 緑茶 PET500ml

商品概要

お~いお茶 緑茶 PET500ml

商品名 お~いお茶 緑茶 PET500ml
中味 清涼飲料水
希望小売価格(税別) 140円

ニュースリリースの配信サービスお申込み