「ワンダ」ブランド、新TVCM「ワンダワンダ」編 放映開始!
臨時ボーナス100万円キャンペーンの開幕を
あの伝説的バンドの名曲とともに告げる!
ビートたけしさん・劇団ひとりさん・澤部佑さん・
神木隆之介さん・川栄李奈さんらCMキャラクターが
「リンダリンダ」の替え歌を熱唱!?

CM

2018.09.04

 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、抽選で総計15名様に臨時ボーナス100万円が当たるプレゼントキャンペーンの実施に合わせて、「ワンダ」ブランドのCMキャラクターを務めるビートたけしさん、劇団ひとりさん、澤部佑さん、神木隆之介さん、川栄李奈さんが出演する新TVCM「ワンダワンダ」編を、9月4日(火)より全国で放映します。

「ワンダ」WEB動画『リンダリンダ(ワンダver.)』  イメージ2
「ワンダ」WEB動画『リンダリンダ(ワンダver.)』 イメージ3
「ワンダ」WEB動画『リンダリンダ(ワンダver.)』 イメージ4
「ワンダ」WEB動画『リンダリンダ(ワンダver.)』 イメージ5

TVCMについて

 2018年の「ワンダ」TVCMシリーズは「人生楽しんだモン勝ちだ!」というキャッチコピーのもと、「ワンダ」ブランドがお客様の明るく、前向きな気持ちを応援するコーヒーであるというメッセージを訴求しています。
 今回は、ビートたけしさんをはじめ、劇団ひとりさん、澤部佑さん、神木隆之介さん、川栄李奈さんら、「ワンダ」シリーズのCMキャラクターが総出演する「ワンダワンダ」編を制作。オフィスの廊下や会議室、工場などを舞台に、各キャラクターが「ワンダ」を片手に、THE BLUE HEARTSの名曲『リンダリンダ』の替え歌を熱唱するというストーリーを通じて、秋の新キャンペーン「WONDA臨時ボーナス100万円プレゼント」を紹介します。

CMストーリーについて

 『リンダリンダ』のメロディーに乗せて、登場人物が鼻歌を歌います。工場で視察中、「決して負けない~♪」と澤部さん。オフィスの廊下で神木さんと川栄さんが「ボクらのために~♪」、会議室で劇団ひとりさんが「ワンダから~♪」と続けて、最後はたけしさんがオフィスのロビーを堂々と歩きながら、「ボーナスだ~♪」と歌い、「ワンダ」の缶を掲げます。サビに向かう直前、神木さんと川栄さん、澤部さん、劇団ひとりさんの飲みカットがテンポよく流れ、「ワンダ」のキャラクター全員とサラリーマンたちが、オフィスのロビーに集結。コマネチをしているたけしさんの周りで、それぞれ「ワンダ」を持って、一斉に飛び跳ねるカットに、「ワンダワンダー♪」「ワンダワンダワンダー♪」というサビのメロディーと歌、「ワンダから臨時ボーナス100万円プレゼント!」というナレーションが入ります。

「ワンダ」WEB動画『リンダリンダ(ワンダver.)』  イメージ2
「ワンダ」WEB動画『リンダリンダ(ワンダver.)』 イメージ3

撮影時エピソードについて
必見!アカペラの熱唱シーンとオールキャスト集結のラストカット

 「リンダリンダ」を歌うシーンでは、録音の都合上、全員アカペラに挑戦。静寂が包む中、大勢のスタッフに囲まれて一人、または二人で歌うという特殊な環境にもひるむことなく、全力で歌い切りました。撮影現場は終始和気あいあいとしたムードが漂い、出演者の皆さんはそれぞれ久々の再会に会話を弾ませつつも、本番では息ぴったりのチームワークを披露。オフィスのロビーで、全員が一斉にジャンプする中、たけしさんが一人だけ中央でコマネチを決めるという、本CM最高の見せ場が見事に決まると、周りのスタッフから盛大な拍手が沸き起こりました。

ニュースリリースの配信サービスお申込み