~「ワンダ」ブランドから秋冬向けのショート缶新商品~
寒い季節にほっとしたひとときを楽しめる炭焼焙煎コーヒー
『ワンダ 薫るひととき』自動販売機限定で9月4日(火)発売!

新商品

2018.08.28

『ワンダ 薫るひととき』(缶185g)

高解像度画像

 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、缶コーヒーの最盛期である秋冬シーズンに向けて、缶コーヒー市場の約6割の構成比を占めるショート缶の新商品『ワンダ 薫るひととき』を9月4日(火)より全国で新発売します。ホットでの販売をメインとした自動販売機限定商品として、秋冬シーズン限定で発売します。

 『ワンダ 薫るひととき』は、寒い季節にほっとしたひとときを過ごせる商品を目指し、香りにこだわった新商品です。
 中味は、炭焼焙煎したコーヒー豆を使用し、粉砕後24時間以内に抽出することで、挽きたての香ばしさと炭焼きのコク深さが楽しめる味わいに仕立てています。

 パッケージは、橙色を基調に、缶体上部には焙煎したコーヒー豆を描くことで、寒い季節にぬくもりを感じるような商品であることをわかりやすくデザインしています。

 「ワンダ」ブランドは、缶コーヒーの最盛期である秋冬に向けて、「モーニングショット」や「金の微糖」、「極」といった既存商品の強化に加え、「ワンダ 薫るひととき」などの新商品を発売することで、年間販売数量4,180万箱(前年比100.4%)の達成を目指します。


商品概要

ワンダ 薫るひととき 缶185g

商品名 ワンダ 薫るひととき 缶185g
希望小売価格(税抜) 111円
中味 コーヒー
発売日 9月4日(火)
発売地域 全国の自動販売機限定

ニュースリリースの配信サービスお申込み