手軽に乳酸菌が摂取できる希釈用PETボトルコーヒーに新フレーバー登場
『ワンダ 乳酸菌コーヒー ショコラ PET490ml<希釈用>』
9月4日(火)発売
「無糖」「やさしい甘さ」はパッケージをブラッシュアップして同日発売

一部地域で発売日が異なります。

新商品

2018.07.27

『ワンダ 乳酸菌コーヒー <希釈用>』PET490ml シリーズ 左から【ショコラ】 【無糖】【やさしい甘さ】

高解像度画像

  アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、本年2月に発売したコーヒー飲料ブランド「ワンダ」初の希釈タイプのPETボトルコーヒー『ワンダ 乳酸菌コーヒー』シリーズから、ショコラフレーバーを9月4日(火)より全国で新発売し、商品ラインアップの拡充を図ります。

一部地域で発売日が異なります。

 『ワンダ 乳酸菌コーヒー』シリーズは、コーヒーの家庭内消費の伸長と健康ニーズの高まりに着目し開発した商品です。家庭でコーヒーを飲むことが多い30~50代の女性をターゲットに、「ワンダ」のブランド力と「カルピス」に由来する長年の乳酸菌研究により選び抜かれた乳酸菌を組み合わせた、これまでにない乳酸菌入りの希釈用PETボトルコーヒーです。

 今回、本シリーズのターゲット層である女性からの支持が高く、牛乳と相性の良いショコラフレーバーを発売することとしました。
 中味は、コク深いエスプレッソをブレンドしたコーヒーにショコラフレーバーを加えた、まろやかな味わいをお楽しみいただけます。牛乳で4倍(本商品:牛乳=1:3)を目安に割るだけで、忙しい毎朝でも手軽に乳酸菌を摂取できるコーヒーです。

 また、本年2月に発売した「無糖」「やさしい甘さ」の2商品は、支持いただいている中味はそのままに、割って飲むコーヒーという商品特長がわかりやすいパッケージにブラッシュアップしました。

 アサヒ飲料では、コーヒー飲料ブランドの「ワンダ」から30~50代女性向けの家庭内消費を喚起する希釈用PETボトル商品のラインアップを拡充することで、飲用機会の拡大を目指していきます。


商品概要

ワンダ 乳酸菌コーヒー 無糖 <希釈用>

PET490ml

商品名 ワンダ 乳酸菌コーヒー 無糖 <希釈用>
中味 コーヒー飲料
容器容量 PET490ml
希望小売価格(税別) 278円
発売日 9月4日(火)

一部地域で発売日が異なります。

発売地域 全国

ワンダ 乳酸菌コーヒー やさしい甘さ <希釈用>

PET490ml

商品名 ワンダ 乳酸菌コーヒー やさしい甘さ <希釈用>
中味 コーヒー飲料
容器容量 PET490ml
希望小売価格(税別) 278円
発売日 9月4日(火)

一部地域で発売日が異なります。

発売地域 全国

ワンダ 乳酸菌コーヒー ショコラ <希釈用>

PET490ml

商品名 ワンダ 乳酸菌コーヒー ショコラ <希釈用>
中味 コーヒー飲料
容器容量 PET490ml
希望小売価格(税別) 278円
発売日 9月4日(火)

一部地域で発売日が異なります。

発売地域 全国

ニュースリリースの配信サービスお申込み