会社情報

ニュースリリース 2013年

2013年3月26日

「ウィルキンソン ミキシング グレープフルーツ」新発売
高解像度画像はこちら

100年ブランド 「ウィルキンソン」からの新提案
NEWグレープフルーツ炭酸登場!!
『ウィルキンソン ミキシング グレープフルーツPET500ml』
4月16日(火)発売!


 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 本山 和夫)は、本年「ウィルキンソン」ブランドで新たに展開をスタートする「ウィルキンソン ミキシング」シリーズから、新商品第一弾『ウィルキンソン ミキシング グレープフルーツ PET500ml』を、4月16日(火)より全国で新発売します。

 「ウィルキンソン ミキシング」シリーズは、100年を超える伝統と信頼のブランド「ウィルキンソン」から、「伝統と挑戦の融合」をテーマに、既存の「ウィルキンソン」ブランド商品とは一味違う味わいをご提案する新シリーズです。

 新たなファン獲得のため、20代をターゲットとし、バー文化の一端を担ってきた「ウィルキンソン」らしく、新進気鋭の若手バーテンダー 鷲崎 敏之氏を監修に起用。人気のフレーバーをベースに、複雑味を与えるフレーバーと強炭酸で仕上げたオリジナリティある味わいをご提案します。
 鷲崎氏は、2012年10月に行われた「第17回 N.B.A.全国ジュニアバーテンダーカクテルコンペティション」でグランプリを獲得した今注目の若手バーテンダーです。
※N.B.A.は、社団法人日本バーテンダー協会の略称です。

 中味は、グレープフルーツフレーバーをベースに、ハーブ&ハチミツフレーバーをアクセントとして加えることで一手間加えた華やかな味わいを実現しました。ほどよく甘く、強めの炭酸で爽やかに仕上げた、少し大人な味わいが特長です。

 パッケージは、特大の「ウィルキンソン」ブランドロゴを斜めに配置した大胆な構成とシンプルな色使いで、シャープかつ力強い印象に仕上げました。これまでの「ウィルキンソン」ブランドとは一味違う味わいが楽しめることを表現しています。

 本年、「ウィルキンソン」ブランドは、TVCMをはじめ過去最高の広告展開を予定しています。

 「ウィルキンソン」ブランドの中心となる「ウィルキンソンタンサン」は、“炭酸水の直接飲用”という新しい飲用スタイルのご提案とラインアップの追加により、2012年は前年比155%と大幅に躍進、炭酸水No.1ブランドのポジションを確立しました。
 また、バーテンダーの皆さまを中心に評価いただいている本格ジンジャエール『ウィルキンソン ジンジャエール』の家庭用PET展開など、新たな提案も積極的に行うことで「ウィルキンソン」ブランド全体では、2012年の販売は684万箱(前年比144%)となり、5年連続の販売増となりました。
※インテージMBI調べ スパークリングウォーター市場(炭酸水含む) 2012年1月〜12月 累計販売金額 集計エリア:全国、CVS/SM/DRUG計

 2013年、「ウィルキンソン」ブランドは、新たに「ウィルキンソン ミキシング」シリーズの展開をスタート、ターゲット層のさらなる拡大とブランド力のアップをはかります。

【商品概要】

商品名

ウィルキンソン ミキシング グレープフルーツ PET500ml

中味

炭酸飲料

容器

PETボトル

外装

500ml×24本入り ダンボールカートン

JANコード

45-14603-26441-8

希望小売価格

140円(消費税含まず)

発売日

4月16日(火)

発売地域

全国

販売目標

30万箱

もどる
「ニュースリリース配信サービス」を開始いたしました。
ニュースリリースを発表日にメールでお知らせ致します。
詳しくはこちら

のんだあとはリサイクル
のんだあとはリサイクル

©ASAHI SOFT DRINKS CO., LTD. ALL rights reserved.