会社情報

ニュースリリース 2012年

2012年4月2日

〜 いいこと、いつも[WONDA]から。 〜
WONDA×AKB48消費者キャンペーン第3弾
「WONDA×AKB48 今度はレースだ!ワンダフルレース」スタート!
AKB48出演 新TVCMの放映のお知らせ
「ワンダフルレース」編 
4月3日(火)から全国でオンエア


 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 菊地 史朗)は、国民的人気アイドルグループ「AKB48」を起用した新TVCM「ワンダフルレース」編を、4月3日(火)から、全国でオンエアします。

 「ワンダフルレース」編は、2012年春の「ワンダ」ブランド消費者キャンペーンとして実施する、「AKB48」とのタイアップ企画第3弾、インターネット限定「WONDA×AKB48 今度はレースだ!ワンダフルレース」の告知TVCMです。

 「ワンダ」ブランドは、2011年春より、広告キャラクターに国民的人気アイドルグループ「AKB48」を起用し、積極的な広告・販促活動を展開しています。
 2011年春に実施したインターネット限定・消費者キャンペーン第1弾「WONDA×AKB48 ワンダフルルーレット」キャンペーン(実施期間:2011年3月1日(火)0:00〜5月12日(木)24:00)および2011年冬より実施した、第2弾「WONDA×AKB48 ワンダフルルーレット2」キャンペーン(実施期間:2011年12月1日(木)0:00〜2012年2月22日(水)24:00)ともに多くのお客様のご応募、ご支持をいただいております。
 おかげさまで「ワンダ」ブランドの2011年の販売数量は、広告・販促の効果もあり、1-12月累計で前年比108%と伸長しました。

 アサヒ飲料では、本年発売10周年をむかえる『ワンダ モーニングショット』を中心に、商品、広告、販促までトータルのマーケティングを展開して「ワンダ」ブランドの強化を図ります。朝専用ブラック缶コーヒー『ワンダ モーニングショットブラック』を3月13日(火)から新発売したほか、スマートな大人の選択、糖類ゼロ缶コーヒー『ワンダ ゼロマックスプレミアム』を4月3日(火)から、素材と鮮度を大切にしたカフェオレ『ワンダ 特製カフェオレ』を4月17日(火)から、プレミアム微糖缶コーヒー『ワンダ 金の微糖』を5月8日(火)から、それぞれリニューアルして全国で発売するなど、積極的な商品展開を図ってまいります。

 さらに、ご好評いただいている消費者キャンペーン第3弾として「WONDA×AKB48 今度はレースだ!ワンダフルレース」を実施、広告・販促一体となり、「ワンダ」ブランドのさらなる活性化を図ります。

【TVCM概要】

TVCM名

「ワンダフルレース」編

放送日

4月3日(火)

放送地域

全国

出演者

■AKB48 出演メンバー
板野友美(いたのともみ)、大島優子(おおしまゆうこ)、柏木由紀(かしわぎゆき)、小嶋陽菜(こじまはるな)、指原莉乃(さしはらりの)、篠田麻里子(しのだまりこ)、高橋みなみ(たかはしみなみ)、前田敦子(まえだあつこ)、横山 由依(よこやまゆい)、渡辺麻友(わたなべまゆ)

CMストーリー

サラリーマンが自動販売機で商品を買うと“ブルーン!”と車のエンジン音が突然鳴り響きます。驚くやいなや、レーサー姿のAKB48メンバーが「ようこそ、ワンダフルレースへ」とサラリーマンを出迎えます。状況が分かっていないサラリーマンを横に、AKB48メンバーが「メンバーの乗ったレースカーがあなたの応援でスピードアップ!」とキャンペーンの特長をアピールし、私を応援してくれと言わんばかりに「早く、早く〜」と応援をおねだりするAKB48メンバーたち。サラリーマンもそれに応えるように、「あっちゃ〜ん」と叫びながら、思わず前田敦子さんを応援してしまいます。最後は、喜びあふれる表彰シーンで、前田さんが賞品のワンダフルプロジェクタークロックをアピールします。

撮影エピソード

レースに夢中になる熱い演技を披露!
 クルマに乗るシーンの撮影があるためか、スタジオはガレージのような広々とした空間でした。そこで、演技をするメンバーはみな、半袖にショートパンツという軽装でした。前田敦子さんは寒さが苦手なのか、スタジオに入るやいなや、「寒い!助けて〜」と、膝かけやコートを取りに行くほどです。
 その寒さの影響が心配されたのですが、撮影が始まると、皆、いつもの笑顔で元気いっぱいの演技を見せてくれます。待ち時間の時も控室に戻ることなく、他のメンバーの演技をそばで見学し、その様子をじっと見守っています。彼女たちらしく、メンバーが一丸となり、元気いっぱいにレーサー役の撮影に臨んで下さいました。


“早く!早くぅ〜”のセリフと表情で、メンバーそれぞれの個性を表現
 レーシングカーを運転する場面では、応援をして欲しいメンバーたちが“早く!早くぅ〜”とおねだりをするようにセリフを言います。この撮影では、運転席に体が固定され、顔の位置をずらしてはいけないという、身動きのできない状態。さらに、ヘルメットを被っているため、表情が伝わりにくいという状態でした。
 このような演技のしづらいセットの中ですが、出演者それぞれが個性を生かした演技を披露してくれました。例えば、前田敦子さんは、無邪気な雰囲気で、“早く!早くぅ〜”とセリフを言い、彼女らしいかわいらしさを表現。篠田麻里子さんは、監督からオーダーあった「女王様風に」との注文に応え、強い目線で語調も強めです。
 柏木由紀さんは甘えるような口調とにこやかな表情を、高橋みなみさんは口をとがらせてちょっとやんちゃな表情を見せてくれました。10人それぞれのキャラクターが感じとれる、レース中の演技をお楽しみください。

もどる
「ニュースリリース配信サービス」を開始いたしました。
ニュースリリースを発表日にメールでお知らせ致します。
詳しくはこちら

のんだあとはリサイクル
のんだあとはリサイクル

©ASAHI SOFT DRINKS CO., LTD. ALL rights reserved.