会社情報

ニュースリリース 2011年

2011年12月1日

〜 いいこと、いつも[WONDA]から。 〜
「WONDA×AKB48 帰って来た!ワンダフルルーレット2」キャンペーンスタート!
AKB48出演新TVCM放映のお知らせ
「ワンダフルルーレット2」編
12月1日(木)から全国でオンエア


 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 菊地 史朗)は、国民的アイドルグループ「AKB48」を起用した新TVCM「ワンダフルルーレット2」編を、2011年12月1日(木)から、全国でオンエアします。

 「ワンダフルルーレット2」編は、2011年冬の「ワンダ」ブランド消費者キャンペーンとして実施する、「AKB48」とのタイアップキャンペーン第2弾、インターネット限定「WONDA×AKB48 帰って来た!ワンダフルルーレット2」キャンペーンのスタートにあわせてオンエアするものです。

 「ワンダ」ブランドは、2011年春より、広告キャラクターに人気アイドルグループ「AKB48」を起用し、積極的な広告・販促活動を展開しています。
 春に実施したインターネット限定・消費者キャンペーン「WONDA×AKB48 ワンダフル ルーレット」キャンペーン(実施期間:2011年3月1日(火)0:00〜5月12日(木)24:00)には、多くのお客様にご応募いただき、「ワンダ」ブランドの消費者キャンペーンとしては過去最高の応募数を記録しました。

 広告・販促の効果もあり、「ワンダ」ブランドの本年の販売数量は、1-10月累計で前年比107%と好調に推移しています。

 アサヒ飲料では、缶コーヒーの最盛期となる、2011年 秋冬に向け、定番の『ワンダ モーニングショット』を9月20日(火)から、『ワンダ 特製カフェオレ』を9月27日(火)から、『ワンダ ゼロマックスプレミアム』を10月18日(火)から、『ワンダ 金の微糖』を11月8日(火)から、それぞれリニューアルして全国で発売するとともに、お客様に新たな缶コーヒーの価値をご提案する新商品として『ワンダ モーニングショット ホットブラック』を11月1日(火)から全国で新発売するなど、積極的な商品展開を行っています。

 また、広告・販促については、引き続き、「AKB48」を起用し、この秋冬シーズンにおいても、TVCMをはじめ様々な媒体を活用した積極的な広告活動を展開しご好評いただいています。

 さらに、12月1日(木)からは、好評を博した春のキャンペーンに続く消費者キャンペーン第2弾「WONDA×AKB48 帰って来た!ワンダフルルーレット2」キャンペーンを実施、「ワンダ」ブランドのさらなる活性化をはかります。

【TVCM概要】

TVCM名

「ワンダフルルーレット2」編

放送日

2011年12月1日(木)

出演者

■AKB48 出演メンバー (五十音順)
大島優子(おおしまゆうこ)、柏木由紀(かしわぎゆき)、小嶋陽菜(こじまはるな)、
篠田麻里子(しのだまりこ)、高橋みなみ(たかはしみなみ)、前田敦子(まえだあつこ)、渡辺麻友(わたなべまゆ)


■國村隼(くにむらじゅん)
1955年11月16日生まれ
寡黙ながらも温かみ溢れる父親役から狂気に満ちた男まで、その確かな演技力と圧倒的な存在感は国内外を問わず定評がある。映画・ドラマ・CMなどで活躍。ドラマ「行列48時間」(主演)、「ギネ 産婦人科の女たち」によりギャラクシ−賞奨励賞を受賞。


■古田新太(ふるたあらた)
1965年12月3日生まれ
劇団☆新感線の看板俳優として活躍中。舞台以外にも映画、テレビドラマ、バラエティなどにも出演しており、タレント、声優、ラジオパーソナリティとしても活躍。また雑誌のコラムを手がけるなど、俳優の活動にこだわらず様々なジャンルで活躍中。


■沢村一樹(さわむらいっき)
1967年7月10日生まれ
幅広い役柄をこなす二枚目演技派として活躍中。近年はバラエティー番組などにも出演し、活躍の幅を広げている。現在「DOCTORS〜最強の名医〜」(EX)、「東京カワイイ☆TV」(NHK)にレギュラー出演中。

CMストーリー

「ワンダフルルーレット2」編は、オチの異なる複数バージョンを展開します。
これまでのオフィスを舞台にした設定とは異なり、ゴージャスなカジノを舞台に物語は展開。7人(大島優子さん、柏木由紀さん、小嶋陽菜さん、篠田麻里子さん、高橋みなみさん、前田敦子さん、渡辺麻友さん)のメンバーはディーラーの衣装を着こなし、エレガントな雰囲気で登場します。
そこにお客さんとしてやって来るのは、ワンダTVCMシリーズでお馴染みの國村隼さん、古田新太さん、沢村一樹さん。今回のCMはそれぞれが登場の複数バージョンを制作。異なるオチを用意した、コミカルなストーリーが展開されます。


■「ワンダフルルーレット2」編 國村さん(15秒)
舞台はゴージャスなカジノ。ディーラー姿の7人のメンバーがルーレットの前にずらりと並んでいます。前田さんは胸の前で手を開き、ようこそといった仕草で「帰ってきたワンダフルルーレット」と元気よく紹介。そこにやって来るのは『ワンダ モーニングショット』を手に持った國村部長。いつもは威厳のある國村部長も、ワクワクした気分を隠しきれない様子です。前田さんの手の上には、ちょこんと愛らしい猫のストラップが乗り、「今度はメンバーの声で鳴く、ニャンダフルストラップ」とキャンペーンの賞品を紹介します。すると、“ネコ耳”をつけたメンバーが、「誰を選ぶのかニャン」と言い、手首を曲げたかわいらしい猫のポーズで“私を選んで!”と猛アピール。
それに対して、國村部長は・・・「前田のあっちゃんで!」と自信満々で前田さんを選びます。選ばれた前田さんは大喜びしますが、他のメンバーは手堅い部長の選択に「かたーい」と声を上げ、ガックリしてしまいます。


■「ワンダフルルーレット2」編 古田さん(15秒)
『ワンダ モーニングショット』を手に持ち、ワクワクした気分を隠しきれない様子の古田課長がやってきます。古田課長が選んだのは渡辺さん。しかし、古田課長は渡辺さんの愛称“まゆゆ”を間違えて、「渡辺まゆゆゆゆで!」と言ってしまいます。メンバーは皆クスッと笑ってしまう中、名前をちゃんと言ってもらえなかった渡辺さんは、不満気に、「“ゆ”が多い!」と真剣に突っ込むのでしたが、間違ってしまった古田課長も思わず笑ってしまうのでした。


■「ワンダフルルーレット2」編 沢村さん(15秒)
『ワンダ モーニングショット』を手に持ち、ワクワクした気分を隠しきれない様子の沢村係長がやって来ます。そこで沢村係長が選んだのは柏木さん。選ばれたとたん、柏木さんは「わーい」と言いながら身を乗り出して沢村係長の手を握ります。大げさに愛想を振りまく柏木さんを見て、他のメンバーは「また、つられたよ」とつぶやくのでした。

撮影エピソード

■着けるだけで猫に変身! “ネコ耳”カチューシャがお気に入り
今回のTVCMでは、「AKB48」のメンバーが「誰を選ぶのかニャン」と言いながら、猫のポーズをとる演技が見どころのひとつです。
猫のポーズをとる時、彼女たちの頭に現れる、“ネコ耳”。彼女たちのかわいらしさが引き立つこの小道具は、ふわふわとした毛足の長い生地でできていて、カチューシャ式で髪にとめています。
ステージでよく髪飾りを付けることが多く、カチューシャをテーマにしたヒット曲も持つ「AKB48」のメンバーですが、着けるだけで猫に変身できるこの“ネコ耳”をとても気に入った様子。撮影が終わった後の休憩時間、わざわざ“ネコ耳”カチューシャを着けてメンバー同士で写真をパチリ。撮影が終わってもこの小道具を手放せない様子でした。


■特注であつらえた、華やかなディーラーの衣装
いつもはOLの制服姿で演じているこのTVCMシリーズですが、この作品では舞台設定のカジノに合わせ、キリリとしたディーラーを演じています。


その衣装は、よく見るとメンバーそれぞれ、少しずつ違うオリジナル仕様。それぞれに合わせてデザインが微妙に異なっています。
例えば前田さんは華やかさが引き立つようゴージャスなレースのブラウスにゴールドのフリンジ、篠田さんはボーイッシュな雰囲気に合うプリーツのブラウスなど細かなディテールで違いを付けるなどの工夫があります。全体の統一感がある中にもそれぞれの個性が魅力的に伝わる、ディーラーのファッションも必見です。


■メンバーがカワイイと絶賛する、渡辺さんの“不機嫌顔”?
メンバーから「誰を選ぶのかニャン?」と問われ、渡辺さんを選ぶ古田課長ですが、愛称の「まゆゆ」ではなく、「まゆゆゆゆ」と言ってしまいます。せっかく選ばれたのに、名前を間違われた渡辺さんは不機嫌な様子。「“ゆ”が多い」と突っ込みます。
その不機嫌顔やセリフまわしには、スネたようなかわいらしさがあり、他のメンバーから一斉に「かわいいー!」と声が上がり大絶賛。続いて「キャラクターにホントにぴったりだねー」「うらやましいなー」など感嘆の声が上がっていました。しかし、渡辺さんは、不機嫌顔が好評なのが予想外だったようで、ひとりキョトンとしていました。
同じシーンを3テイクほど撮影しましたが、毎回カットの声がかかるたび「かわいいー!」と声がかかります。よい演技を見たら素直に互いを褒め合う「AKB48」メンバーたち。それぞれのキャラクターを大切に励まし合いながら切磋琢磨を続ける、彼女たちの姿勢が垣間見られた撮影でした。


■ペットみたいにかわいがっちゃう! AKB48メンバーお気に入りの「ニャンダフルストラップ」
TVCMの中で前田さんの手の上に乗って登場する黒猫の「ニャンダフルストラップ」は、今回のキャンペーンの賞品用に彼女自身が自分で選んだもの。同様に他のメンバーも、気にいった色や表情の猫を一つずつ選んでいます。
撮影のあいまにメンバーたちは、各自のストラップを手にして、話しかけたり愛おしそうになでたり、とても大切に扱っています。ついには、「これ、かわいいでしょ」と互いの猫自慢も始まりました。
TVCMに出演するメンバー自身、こんなにも気に入っているニャンダフルストラップ。それだけに、撮影にも力が入るようで、元気いっぱいの演技を見せてくれました。

もどる
「ニュースリリース配信サービス」を開始いたしました。
ニュースリリースを発表日にメールでお知らせ致します。
詳しくはこちら

のんだあとはリサイクル
のんだあとはリサイクル

©ASAHI SOFT DRINKS CO., LTD. ALL rights reserved.