会社情報

ニュースリリース 2008年

2008年2月8日

 
KinKi Kidsがサラリーマンに扮して新・十六茶のCMに登場
2008年第1弾『アサヒ 十六茶』新CMが完成!
〜「十六茶 オフィス」篇2月12日(火)から全国一斉オンエア開始〜
「KinKi Kidsプロデュース十六茶カフェ」
2月12日(火)〜2月17日(日)期間限定で代官山にオープン!!

 アサヒ飲料株式会社(本社:東京 社長:岡田 正昭)は、本年も基幹ブランドである、ブレンド茶のパイオニア 『アサヒ 十六茶』の広告に、歌やドラマ、バラエティー、舞台など、多方面で大活躍中であるKinKi Kidsを起用。2008年第1弾の新TVCM「十六茶 オフィス」篇を2008年2月12日(火)より全国で放映いたします。

 新TVCM「十六茶 オフィス」篇では、ついつい偏ってしまっている生活シーンの中で「何かが足りない」「偏っている」と感じてしまうようなサラリーマンの気づきを、働くサラリーマンに扮したKinKi Kidsの2人が十六茶を片手にユーモラスに表現しています。KinKi Kidsが扮する2人のサラリーマンが、ランチを食べたあと、「何かが足りない」「偏っている」とつぶやいたとたん、オフィスフロア全体が傾きとても驚く2人。その後、「あなたに足りない16。まとめてちゃっかり十六茶」というメッセージが入ります。食後には屋上でKinKi Kidsの2人が十六茶をゴクゴクと飲みほすといったストーリーになっております。

 新TVCMでは、KinKi Kidsが歌う十六茶CMのために制作した楽曲を使用しています。これは春という新しい季節に向け、自然の光や風をからだで感じて未来への希望を持って、明るく元気に頑張ろうというメッセージが込められており、まさに十六茶にピッタリな楽曲となっております。

 また、新しくなった十六茶の発売に合わせて、「KinKi Kidsプロデュース十六茶カフェ」を東京・代官山に2月12日(火)から17日(日)まで6日間、期間限定でオープンいたします。「KinKi Kidsプロデュース十六茶カフェ」では、KinKi Kidsがプロデュースした、この期間にここでしか食べることのできない十六茶カフェオリジナルメニューを販売いたします。CMに登場するハンバーガーと牛丼をベースにKinKi Kidsがプロデュースした十六茶カフェオリジナルメニューの販売と新十六茶のサンプリングをするほか、店内では昨年オンエアした全てのTVCMから最新のTVCMまでを放映。また、新旧のポスターなども展示いたします。


【撮影エピソード】
 “オフィス篇”のオフィスが傾いていくシーンは、みんなが使用しているデスクやいすを実際に動かして撮影をした実写撮影となっています。カットによっては15人〜20人ぐらいのスタッフによるロープマジックがあり、出演者のかたがたも、「あ!本当に動いている」というサプライズが手伝って、KinKi Kidsのお二人にも企画にぴったりのリアクション演技をいただきました。
【CM概要】

TVCM名

「十六茶 オフィス」篇

放映開始日

2008年2月12日(火)

出演者

KinKi Kids

出演者プロフィール

堂本光一 1979年1月1日 兵庫県生まれ
堂本 剛  1979年4月10日 奈良県生まれ

●1997年7月のデビュー作「硝子の少年」から
2007年9月の最新シングル「永遠に」まで
26作連続してシングルチャート首位の自身のギネスブック公認記録を更新中。

スタッフリスト

 

 

 

 

 

 

クリエイティブディレクター:眞木準
クリエイティブプロデューサー:竹鶴孝太郎
プロデューサー:井上みち子
プロダクションマネージャー:澤辺翔太
プロダクションマネージャー:小泉麻衣
ディレクター:石井聡一
撮影:町田博
照明:金子浩治
美術:牧島秀樹
美術造形:茅沼光明
クッキング:石森いづみ
シズル:五月女則子
スタイリスト:高見佳明
ヘアメイク:大平真輝
キャスティング:山口功
編集:泉陽子
ミキサー:五十嵐昇


【『アサヒ十六茶』 商品概要】
 2008年2月12日、新しくなった『「アサヒ 十六茶」は、穀類・葉・漢素材の十六種類の厳選素材をバランス良くブレンドしたカラダにやさしい、おいしい健康茶をコンセプトとし、十六茶の健康感をお客さまにお伝えしてまいります。
 今回のリニューアルにともない、十六種類の素材を「五穀」(ハトムギ、大麦、玄米、黒豆、ゴマ)、「八葉」(びわの葉、熊笹、アマチャヅル、桑の葉、昆布、柿の葉、杜仲葉、シソの葉)、「三漢」(ハブ茶、霊芝、ミカンの皮)に分類し、「五穀八葉三漢」として、配合素材の特性や健康感をわかりやすく表現いたしました。

 中味は、十六茶の特長である香ばしさや飲みやすさ、無香料、ノンカフェイン設計はそのままに、ハトムギとハブ茶を増量することで味の厚みをアップし、大麦と黒豆の増量に加え、ハトムギエキスをプラスすることで甘みを強化しています。また、ドリップ抽出で雑味を抑え、十六茶の特長であるすっきりとした後味を実現しています。


【カフェ概要】
■ 名称 「KinKi Kidsプロデュース十六茶カフェ」
■ 期間 2月12日(火) 〜 2月17日(日) の6日間
■ 営業時間 2月12日(火) 12:30〜19:00
2月13日(水)〜2月17日(日) 9:00〜19:00
■ 場所 東京都渋谷区猿楽町11-1LaFuente(ラ・フェンテ)代官山1F(代官山 style’s cafe)
TEL:03-5459-4922

(1)KinKi Kidsプロデュースの十六茶カフェオリジナルメニュー
『ポークジンジャーライスバーガー』
堂本光一さんがCMで食べているハンバーガーをアレンジして、ポークジンジャーを合体させた KinKi Kidsプロデュース十六茶カフェオリジナルレシピ「ポークジンジャーライスハンバーガー」
を販売します。
『牛丼のロコモコ風』
堂本剛さんがCMで食べている牛丼をアレンジしたレシピを考案。牛丼をロコモコ風にした KinKi Kidsプロデュース十六茶カフェオリジナルレシピ「牛丼のロコモコ風」を販売します。

(2)新十六茶サンプリング
店内ではご来場されたお客様全員に新十六茶(PET490ml)をサンプリングいたします。

(3)十六茶TVCM放映
2008年2月12日〜オンエア 「十六茶 オフィス」篇
偏ってしまう食生活や何となく「何かが足りない」と不安を感じる現代に生きるサラリーマンの気づきを サラリーマンに扮したKinKi Kidsの2人が十六茶を片手にユーモアに表現しています。
2007年2月20日〜オンエア 「十六茶 飲みほす」篇
真っ青な空、真っ白な雲を背景にゴクゴクと爽快にKinKi Kidsの2人が新十六茶を飲みほして います。デビュー以来10年目にして初めて2人が歌うコマーシャルソングが使用されています。
2007年3月10日〜オンエア 「十六茶 木のぼり」篇 
ハワイ島の牧場で撮影をしたこのCMは圧倒的な大自然の中、リラックスをした2人が木の上で 十六茶をすがすがしく飲みほすシーンが放映されています。
2007年4月18日〜オンエア 「十六茶 買い物」篇
「十六茶 飲みほす」篇と「十六茶 木のぼり」篇にて使用されていたCMソングが「BRAND NEW  SONG」としてリリースされ、第3弾の「十六茶 買い物」篇に使用されております。店内のカートを 使ってKinKi Kidsの2人が楽しく買い物をしているバックに爽やかな歌声と覚えやすいメロディライン が相まったCMになっております。
もどる
「ニュースリリース配信サービス」を開始いたしました。
ニュースリリースを発表日にメールでお知らせ致します。
詳しくはこちら

のんだあとはリサイクル
のんだあとはリサイクル

©ASAHI SOFT DRINKS CO., LTD. ALL rights reserved.