会社情報

ニュースリリース 2007年

2007年12月10日

アサヒカルピスビバレッジ株式会社設立のお知らせ



 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岡田 正昭)とカルピス株式会社(本社 東京、社長 石渡 總平)は、本日、共同出資により、両社の自動販売機事業を統合、運営するアサヒカルピスビバレッジ株式会社(本社 東京、社長 仁平 進)を設立いたしましたのでお知らせいたします。

 この自動販売機事業統合により、自販機台数の増加による売り場の拡大を図るとともに、コーヒーカテゴリーにおける「ワンダ」ブランド、炭酸カテゴリーにおける「三ツ矢」ブランド、乳性カテゴリーにおける『カルピスウォーター』をはじめとした「カルピス」ブランドなど、両社の強いブランド力をいかした商品構成によるパーマシンのアップ、スケールメリットを活かした効率化によるコスト削減などのシナジーを創出し、競争力のある自動販売機事業の構築を目指してまいります。

■新会社の概要
商 号  : アサヒカルピスビバレッジ株式会社
本 社  : 東京都台東区
代表者  : 代表取締役社長 仁平 進(アサヒ飲料株式会社常務取締役)
取締役副社長  小畑 秀樹(カルピス株式会社取締役常務執行役員)
設立年月日  : 2007年12月10日
資本金  : 495百万円
出資比率:アサヒ飲料(株)80%、カルピス(株)20%
*なお、新会社設立後、2011年3月までの間の議決権比率はアサヒ飲料(株)65%、カルピス(株)35%。
事業内容  : 自動販売機による清涼飲料水の販売等
決算期   : 12月
従業員数   : 約1,300名
売上高   : 約1,000億円(アサヒ飲料(株)とカルピス(株)の自販機事業の単純合算による)
自販機台数   : 約18万台
もどる
「ニュースリリース配信サービス」を開始いたしました。
ニュースリリースを発表日にメールでお知らせ致します。
詳しくはこちら

のんだあとはリサイクル
のんだあとはリサイクル

©ASAHI SOFT DRINKS CO., LTD. ALL rights reserved.