会社情報

ニュースリリース 2007年

2007年4月17日

アサヒ飲料“十六茶CMソング”がCD化
KinKi Kids New Single
「BRAND NEWSONG」 を使用した

『アサヒ 十六茶』 新CM第3弾 「十六茶 買い物」篇
4/18〜OA開始

 アサヒ飲料株式会社(本社:東京 社長:岡田 正昭)は、基幹ブランドである、ブレンド茶のパイオニア 『アサヒ十六茶』のCMキャラクターとして歌やドラマ、バラエティー、舞台など、多方面で大活躍中である KinKi Kidsを起用した新CMシリーズを、2007年2月20日(火)より放映し、大好評を博しております。
 今回、第1弾 「十六茶 飲みほす」篇、第2弾 「十六茶 木のぼり」篇に続く新CMシリーズ第3弾として、「十六茶 買い物」篇が2007年4月18日(水)より放映開始となります。
 本CMシリーズは、第1弾 「十六茶 飲みほす」篇、第2弾 「十六茶 木のぼり」篇においては、デビュー以来10年目にして初めて二人が歌うCMソングが使用されておりましたが、このたびそのCMソングが「BRAND NEW SONG」として4月25日(水)にリリースされることが決定。さらに今回の新CM第3弾「十六茶 買い物」篇に使用することとなりました。

 このCMは、店内のカートを使ってKinKi Kidsの二人が楽しく買い物をする企画になっており、躍動感溢れる二人の絶妙なコンビネーションと、二人の爽やかな歌声と覚えやすいメロディラインが相まった、強力なCMに仕上がっており、十六茶の新しい商品コンセプト“オイシーとヘルシーのバランス”を堂々と訴求する内容となっています。
CM概要

TVCM名

「十六茶 買い物」篇

放映開始日

2007年4月18日(水)

出演者

KinKi Kids

『アサヒ 十六茶』 商品概要
 2月21日(水)に新発売された『アサヒ 十六茶』は、リニューアルにあたり、「六臓六腑」「四味覚」の考え※1)を参考に、十六種類の厳選素材を見直し、最適なバランスでブレンドいたしました。
 商品の特長である無香料・ノンカフェイン設計はそのままで、今回新たに、大麦・玄米を増量、そして従来よりも素材の焙煎を深くすることで、甘みと香ばしさを高めました。また、新素材として“びわの葉”を 採用し、抽出方法をドリップ抽出に変更することで、「すっきりとした後味」を強化いたしました。
 パッケージは、新たに生まれ変わった十六茶にふさわしく、さわやかなグリーンを基調とした、明るく、元気感あふれるデザインとなり、独自開発のウェイビングボトル(波型ボトル)を新たに採用しています。

 販売状況は、2月21日(水)の新発売以降好調に推移しており、2月単月には、過去最高の販売数量を記録しました。3月にも、2桁増の販売数量を継続、1〜3月の累計では、前年比129%の約370万箱という好調な実績を記録しました。
 新しくなった『アサヒ 十六茶』は、無糖茶飲料市場において、多くのお客様のご支持をいただいて、引き続き好調な売上を継続しています。

※1)一般的に東洋医学では、人のカラダは、「肝・心・脾・肺・腎」という五臓と、それぞれの臓を助ける「胆・小腸・胃・大腸・膀胱」という五腑に、「心包」という臓と「三焦」という腑を足して「六臓六腑」といわれ、これらのバランスが保たれることで健康を維持できると考えられています。また、「甘い・苦い・酸っぱい・塩辛い」を四味覚と言い、この四つの調和がそろうとおいしく感じるといわれています。全て足すと十六になり、これが十六茶の名前の由来です。
もどる
「ニュースリリース配信サービス」を開始いたしました。
ニュースリリースを発表日にメールでお知らせ致します。
詳しくはこちら

のんだあとはリサイクル
のんだあとはリサイクル

©ASAHI SOFT DRINKS CO., LTD. ALL rights reserved.