アサヒ飲料 Asahi SOFT DRINKS その感動を、わかちあう。

社会との関わり

見やすさのデザイン

カラーユニバーサルデザイン(色覚バリアフリー)

アサヒ飲料は、見やすさのユニバーサルデザインにも取り組んでおります。
人間の色覚には個人差があるため、文字の色、色の組み合わせ、明暗等の影響で文字が見にくいデザインになることがあります。
アサヒ飲料では、2005年7月以降の発売商品から、デザイン作成段階で色覚の個人差による見え方を解析し、すべての人々が見やすいよう配慮した商品を展開しています。

改善事例(商品表示)

色覚の個人差により、4つの見え方が存在します。(一般色覚者、赤緑色弱者、緑色弱者、青色弱者)
その4つの見え方がそれぞれ実際にどのように見えているのかを解析し、全ての人にとって見やすいデザインを追求しています。

一般色覚者

[改善前]見やすさ○ → [改善後]見やすさ○

赤緑色弱者

[改善前]見やすさ× → [改善後]見やすさ○

緑色弱者

[改善前]見やすさ△ → [改善後]見やすさ○

青色弱者

[改善前]見やすさ○ → [改善後]見やすさ○
ユニバーサルデザインへの取り組み
  • 見やすさのデザイン
  • ご意見から生まれたデザイン
  • 環境負荷低減・使いやすいボトルデザインへの取り組み
のんだあとはリサイクル