トップメッセージ

トップメッセージ 持続可能な社会の実現に向けて 代表取締役社長 岸上克彦

アサヒ飲料は、良質な水をはじめとする豊かな自然の恵みを原料として商品を製造しています。地球環境を健全な状態で保ち続けることは、「豊かで健康な食生活の実現に貢献し、限りなく発展する企業を目指す。」という経営理念を実践していくうえでも、私たちの重要な責務であると自覚しています。

アサヒグループでは、「低炭素社会の構築」「循環型社会の構築」「生物多様性の保全」「自然の恵みの啓発」を環境保全活動の重点課題として定め、2016年には中期経営方針の重点課題の1つに「サステナビリティの向上を目指したESGへの取り組み強化」を掲げて、経営・事業戦略と一体となった環境保全活動を推進しています。私たちもその一員として積極的な取り組みを進め、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

環境への取り組みに関する社内外のコミュニケーションは、社会の皆様との信頼関係を構築するためにも大切です。本報告書を通じて、私たちの環境への取り組みをご理解いただくとともに、率直なご指摘やご意見を頂戴できると幸いです。いただいたお声を真摯に受け止め、多くの皆様の期待に応える企業として成長していきたいと考えています。

※ ESG:Environmental(環境)、Social(社会)、Governance(企業統治)の頭文字をとった略称

「環境ビジョン2020」4つのテーマ

「環境ビジョン2020」4つのテーマ CO2を減らそう 資源を循環させよう 自然の恵みを守ろう 自然の恵みの大切さを伝えよう

環境への取り組み
  • PDFダウンロードページ
  • 4つの“チェンジ”で地球をまもる!?
  • エコティビティシアター
  • アサヒ飲料の育むecoゴコロ
  • PETボトルでの環境負荷低減の歴史
  • 毎日CO2CO2削減オフィス編
  • 毎日CO2CO2削減工場編
  • 楽×学トーク
  • めぐる水を、巡る
  • 私たちの環境への想いを伝える仲間たち
のんだあとはリサイクル
のんだあとはリサイクル

©ASAHI SOFT DRINKS CO., LTD. ALL rights reserved.