香り華やかな5種類のコーヒー豆をブレンドした微糖ボトル缶コーヒー
「ワンダ ダイヤモンドアロマ 微糖」
3月27日(火)発売

新商品

2018.03.20

「ワンダ ダイヤモンドアロマ 微糖」(ボトル缶260g)

高解像度画像

 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、「ワンダ」ブランドから「ワンダ ダイヤモンドアロマ 微糖」を3月27日(火)より自動販売機を中心に発売します。

 本商品は、ボトル缶コーヒー市場の拡大と共に広がりを見せる嗜好の多様化を捉え、30~40代の男性をターゲットに、「香り」にこだわった微糖タイプのボトル缶コーヒーです。

 中味は、アメリカスペシャルティコーヒー協会の厳しい基準をクリアした5種類のコーヒー豆をブレンドしています。それぞれのコーヒー豆が持つ、チョコレートや柑橘、紅茶などを想起させる香り生かし、コーヒーの味わいと共に華やかな「香り」が楽しめます。

 ネーミングは、ブラック、ブルー、イエロー、ローズ、レッドの5色のダイヤモンドをイメージし、ブレンドされたコーヒー豆の華やかな香りが特長であることから、「ダイヤモンドアロマ」としました。

 パッケージは、5色のダイヤモンドが輝いているデザインにすることで、商品特長をわかりやすく表現しています。

 「ワンダ」ブランドは、本年も「モーニングショット」や「金の微糖」、「極」といった既存商品の強化に加え、「TEA COFFEE」などのお客様の嗜好、飲用シーンにあった新商品を発売することで、年間販売数量4,400万箱(前年比105.6%)の達成を目指します。


商品概要

ワンダ ダイヤモンドアロマ 微糖

ボトル缶260g

商品名 ワンダ ダイヤモンドアロマ 微糖
中味 コーヒー
容器・容量 ボトル缶260g
希望小売価格(税別) 139円
発売日 3月27日(火)
発売地域 全国

ニュースリリースの配信サービスお申込み