“微糖”炭酸という新提案
「三ツ矢グリーンスパークリングウォーター」
2018年4月3日(火)発売!

新商品

2018.02.01

「三ツ矢グリーンスパークリングウォーター」(PET460ml)

高解像度画像

 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、「三ツ矢」ブランドから軽やかな味わいの微糖炭酸飲料「三ツ矢グリーンスパークリングウォーター」(PET460ml)を、2018年4月3日(火)より全国で発売します。

 「三ツ矢グリーンスパークリングウォーター」は、自然体のスタイルであっさりとライトな味を好む若い世代のニーズに対応した、軽やかな味わいの“微糖”炭酸飲料です。
 中味は、炭酸飲料市場における新たな提案として“微糖”に着目し、甘味とともに酸味を抑えることで、すっきりとした軽やかな味わいを実現しました。また、すがすがしいグリーン系のクールライムの香りで、いつでもさっぱりと飲める仕立てとしました。
 パッケージは、グリーンカラーのロゴタイプを中心に大きく配したシンプルな構成で、ナチュラルでスタイリッシュなトーンのデザインとしました。

 「三ツ矢」ブランドは、どの世代にも愛され、選ばれつづける、唯一無二の国民的炭酸飲料を目指し、「三ツ矢サイダー」といった定番商品の強化に加え、付加価値のある新商品の発売に取り組んでいます。

 本年も、130年以上のご愛飲への感謝とさらなるお客様満足追求への思いを新たに、年間を通して積極的な商品提案、広告活動、販促活動を展開し、年間販売目標4,010万箱(前年比106.9%)を目指します。


商品概要

三ツ矢 グリーンスパークリングウォーター

PET460ml

商品名 三ツ矢 グリーンスパークリングウォーター
中味 炭酸飲料
容器・容量 PET460ml
希望小売価格(税別) 124円
発売日 2018年4月3日(火)
発売地域 全国

ニュースリリースの配信サービスお申込み