"日本うまれ"の炭酸飲料「三ツ矢サイダー」ブランドから
~昭和初期の「三ツ矢サイダー」の味わいを特別限定生産~
「三ツ矢サイダー NIPPON」
8月8日(火)発売

新商品

2017.07.25

「三ツ矢サイダー NIPPON」ボトル缶・500ml

高解像度画像

 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、生誕134年目を迎えた日本うまれの炭酸飲料「三ツ矢サイダー」ブランドより、「三ツ矢サイダー NIPPON」(ボトル缶500ml)を 8月8日(火)より全国で新発売します。

 「三ツ矢サイダー NIPPON」は、昭和10年頃に発売されていた「三ツ矢シャンペンサイダー」の味わいを現代に再現したものです。“磨かれた水”や“果実などから集めた香り”、“非加熱製法”という「三ツ矢サイダー」のこだわりの設計をベースに、現在発売している「三ツ矢サイダー」よりも、砂糖の味がしっかりと感じられる“コクのある甘さ”が楽しめます。

 パッケージは、“日本うまれ”の炭酸飲料「三ツ矢サイダー」のシンボルである“矢羽根”マークを前面に象徴的に描いています。容器はボトル缶を採用することで、夏の季節にしっかり冷えた「三ツ矢サイダー」の“冷涼感”を感じられます。

 「三ツ矢サイダー」ブランドは1884年に日本で誕生して以来、2017年で134年目を迎える炭酸飲料です。「水・香り・製法」の3つにこだわり続けるとともに、長い歴史のなかで多くの人々に愛され続けてきた“日本うまれ”の国民的炭酸飲料であることを訴求した商品を販売することで、ブランド価値の向上を図ります。


商品概要

三ツ矢サイダー NIPPON

ボトル缶・500ml

商品名 三ツ矢サイダー NIPPON
中味 炭酸飲料
容器・容量 ボトル缶・500ml
希望小売価格(税別) 140円
発売日 2017年8月8日(火)
発売地域 全国

ニュースリリースの配信サービスお申込み