「ワンダ」自動販売機限定の首都圏エリアオリジナルキャンペーンを実施
1万名様に1,000円相当のポイントやギフトが当たる!

キャンペーン

2017.06.19

【対象商品2品】

【対象商品2品】

【POPイメージ】

【POPイメージ】

 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上克彦)は、首都圏エリア(東京、神奈川、千葉、埼玉)に設置中のキャンペーン告知POPが貼られた自動販売機で購入いただいた「ワンダ モーニングショット」「ワンダ 金の微糖」を対象に、オリジナルキャンペーンを6月19日から数量限定で実施します。

 本キャンペーンは、缶コーヒーの売上比率の高い自動販売機で「ワンダ」ブランドを購入する機会の拡大を目的に実施するものです。缶コーヒーのメインユーザーである40代、50代を中心とした働く男性の人口が最も多い首都圏エリアで本キャンペーンを実施することで、働く男性を応援すると共に、「ワンダ」ブランドの飲用機会拡大を図ります。

 対象商品を自動販売機で購入いただいた10,000名のお客様に、8種類のポイント・ギフトの中から1種類の1,000円相当をプレゼントするというものです。対象商品2品には本キャンペーン専用シールが貼ってあり、めくってアタリが出ると、記載されているシリアルコードをキャンペーンサイト内で入力することでポイントやギフトを取得することが可能となります。当選シリアルコード入力期間は8月31日までです。

詳細はキャンペーンサイト(http://wonda.jp/pointcp/)をご参照ください。

 「ワンダ」ブランドは本年、子供や家族の笑顔の為に頑張っている日本全国のお父さんを応援するブランドを目指し、既存商品の強化に加えて働く男性をターゲットとした新商品やお客様の飲用ニーズにあった広告販促活動を展開しています。

 「ワンダ」ブランドの1-5月累計の販売数量は1,730万箱(前年比101%)となり、年間販売目標4,350万箱(前年比104%)の達成に向け好調に推移しています。

ニュースリリースの配信サービスお申込み