会社情報

ニュースリリース 2016年

2016年8月8日

「ワンダ 炭火の季節 缶185g」
高解像度画像はこちら

炭火焙煎豆を100%使用した秋冬限定の炭焼き缶コーヒー
『ワンダ 炭火の季節 缶185g』
自販機専用商品として8月16日(火)発売!


 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、『ワンダ 炭火の季節』を8月16日(火)より全国で発売します。

 中味は、炭火でじっくりと加熱し時間をかけて焙煎した“炭焼焙煎豆”を100%使用し、コーヒーのコク深い味わいとスモーキーな香りを実現しました。

 パッケージは、秋冬に向けてあたたかみのあるデザインにしています。炭が火で炙られている様子を缶全体にあしらい、「炭火焙煎豆100%使用」と記すことで商品特長をわかりやすく表現しています。

 本商品は“質にこだわった缶コーヒー”を手軽に楽しんで頂くため、希望小売価格を111円(税抜)/120円(税込)という価格帯にて発売します。
同価格帯で本年4月に発売した『ワンダ アイスマウンテン』は6月末までの販売実績が計画比3割増と好調に推移しており、自販機での「ワンダ」ブランドの売上拡大に寄与しています。

 アサヒ飲料では缶コーヒーの最盛期である秋冬に向けて本商品を発売することで、自販機での売上拡大に取り組んでいきます。

 「ワンダ」ブランドは、今後も「モーニングショット」、「金の微糖」を中心とした主力商品の強化に加え、新商品の積極的な広告・販促活動を展開していきます。

【商品概要】

品名

ワンダ 炭火の季節

中味

コーヒー

容器・容量

スチール缶185g

希望小売価格

111円(消費税含まず)

発売日

8月16日(火)

発売地域

全国

年間販売目標

2016年「ワンダ」ブランド年間販売目標4,150万箱
もどる
「ニュースリリース配信サービス」を開始いたしました。
ニュースリリースを発表日にメールでお知らせ致します。
詳しくはこちら

のんだあとはリサイクル
のんだあとはリサイクル

©ASAHI SOFT DRINKS CO., LTD. ALL rights reserved.