会社情報

ニュースリリース 2016年

2016年7月29日

アサヒ飲料グループ
「ISO14001統合認証」取得のお知らせ



 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、グループ会社のカルピス社(本社 東京、社長 岸上 克彦)を含めて、2016年6月に環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の統合認証を取得しましたのでお知らせいたします。

 当グループでは、これまで2000年6月のカルピス社岡山工場を皮切りに、各工場で環境マネジメントシステム:ISO14001の認証を取得し、環境活動を展開してきました。

 しかし昨今では、環境に関する企業の取り組みにおいて、原材料調達から、製造、流通、販売、消費、廃棄リサイクルに至るまでのバリューチェーンや製品のライフサイクル視点での取り組みが求められ、また各事業場個別の取り組みから会社全体が一体となった全社レベルの取り組みによる環境経営が強く求められています。

 このような中、当社は各事業場単位で取り組んできた環境マネジメントシステムを、ISO14001:2015年版への対応も考慮して、より効率的で実効性の高い全社レベルでの環境マネジメントシステムへ移行させる必要があると考え、統合認証の取得に向けて活動してきました。

 今回、アサヒ飲料社の1本社4工場全支社支店及びカルピス社の1本社2工場の統合認証を取得したことで、今後さらに全社一体となった取り組みによる環境経営を進めていきます。

 アサヒグループは、水や穀物など、「自然の恵み」を用いて事業活動を行っており、「自然の恵み」を育んだ地球に感謝し、地球をより健全な状態で次世代に引き継いでいくことを責務と考え、「低炭素社会の構築」「循環型社会の構築」「生物多様性の保全」「自然の恵みの啓発」という4つのテーマを柱として、環境の課題に対して積極的、継続的に取り組み、持続可能な社会の実現に貢献して参ります。

【アサヒ飲料グループ、環境マネジメントシステム認証取得状況】

事業場

種類

取得年月日

統合認証(2本社・6工場・全支社支店) ISO14001 2016年6月
【以下、取得経緯】
カルピス社 岡山工場 ISO14001 2000年6月
アサヒ飲料社 北陸工場 ISO14001 2000年9月
アサヒ飲料社 明石工場 ISO14001 2000年10月
カルピス社 群馬工場 ISO14001 2000年12月
カルピス社 全社 ISO14001 2003年6月
アサヒ飲料社 富士山工場 ISO14001 2006年7月
アサヒ飲料社 六甲工場 ISO14001 2015年9月
もどる
「ニュースリリース配信サービス」を開始いたしました。
ニュースリリースを発表日にメールでお知らせ致します。
詳しくはこちら

のんだあとはリサイクル
のんだあとはリサイクル

©ASAHI SOFT DRINKS CO., LTD. ALL rights reserved.