会社情報

ニュースリリース 2016年

2016年3月31日

『カルピス』新テレビCM“つくるって、いいね!ソーダ割り”編
長澤まさみさん演じるママが、家族みんなで楽しくつくる、
ひと手間かけた『カルピス』の新メニュー!
4月22日(金)より全国で放送開始


 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、女優の長澤まさみさんを起用した乳酸菌飲料『カルピス』の新テレビCM“つくるって、いいね!ソーダ割り”編(15秒)を4月22日(金)より、全国で放送します。

 『カルピス』は、しぼったままの国産生乳と、95年以上受け継いできた乳酸菌と酵母による発酵から生まれた、さわやかな風味の乳酸菌飲料です。今年は、ひと手間かけてつくる『カルピス』のメニューを通じて、水で割って飲むだけではない『カルピス』の新たな魅力とともに、家族で日常を楽しむ際に『カルピス』が手軽なツールとなり、そこに家族の幸せが生まれることを発信していきます。

『カルピス』の新テレビCM“つくるって、いいね!ソーダ割り”編

みんなでつくって楽しむ、ひと手間かけた『カルピス』のメニュー
 “つくるって、いいね!ソーダ割り”編では、昨年に引き続き、長澤まさみさんが元気なママ役として登場。家族みんなで“「カルピス」のコロコロフルーツソーダ割り”をつくって楽しむ様子を、パパがビデオカメラで撮影する、という設定で描いています。最近のママ達が感じている「ひと手間かける楽しさ」や「そこから生まれるちょっと素敵な日常」に着目して制作しました。今回のCMで、『カルピス』が日常を楽しむための手軽なツールであることや、水で割って飲むだけではない『カルピス』の新たな魅力を伝えていきます。

〜新テレビCM“つくるって、いいね!ソーダ割り”編 ストーリー〜
 キラキラと初夏の光がまぶしいおうち。ママがマンゴーをくり抜いているところを、パパがビデオカメラで撮影しています。「ママ、何つくるの?」「ヒミツ!」。カメラが兄妹に向けられると、2人はママがくり抜いたコロコロのまん丸フルーツを、楽しそうにグラスに入れています。「コロコロ〜!」。お兄ちゃんが、フルーツの入ったグラスに『カルピス』、そしてソーダを注ぎます。シュワシュワしておいしそうな“『カルピス』のコロコロフルーツソーダ割り”。ミントを乗せて完成です。家族みんなで乾杯!味わったママが思わず「おいしっ!」と笑顔でつぶやきます。

『カルピス』の新テレビCM“つくるって、いいね!ソーダ割り”編

夏の始まりには、『カルピス』と旬のフルーツでさわやかソーダ割りがオススメ!
 『カルピス』がますますおいしくなる初夏の季節には、旬のフルーツをたくさん入れて、ソーダで割って飲む夏らしい『カルピス』がオススメです。
 子どもたちと一緒にフルーツをくり抜く楽しさ、コロコロしたフルーツの食感、甘酸っぱい『カルピス』とシュワシュワとした炭酸の刺激・・・。つくる楽しさと味わう美味しさ、様々な魅力のつまったメニューを、ぜひたくさんの方々に試していただけたらと思っています。

【TVCM概要】
TVCM名 “つくるって、いいね!ソーダ割り”編
放送開始日 2016年4月22日(金)
放送地域 全国
出演者 ■長澤 まさみ
1987年6月3日生まれ、血液型 A型、静岡県出身。
2000年1月、第5回『東宝シンデレラ』でグランプリに選ばれる。
『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年)で第27回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞し、以降数多くの映画、ドラマに出演。近年では舞台、台湾ドラマへの主演など活動の幅を広げている。『海街ダイアリー』(2015年)にて、日本アカデミー賞など数々の賞を受賞。2016年NHK大河ドラマ『真田丸』、映画『アイアムアヒーロー』『グッドモーニングショー』『金メダル男』など活躍が期待される。
撮影エピソード ■CMの合間も親子のコミュニケーションで息ぴったり!?
CM撮影の合間に、長澤さんと娘役の来泉ちゃんが「アルプス一万尺」の手遊びをしてコミュニケーションをとっている時間があり、それはそれは本当のお母さんと娘さんのようなナチュラルな様子でした。その甲斐あってか、その後のCM撮影では、ますます自然な親子の関係を演じられていたようでした。
楽曲 CMオリジナル曲
CM情報は下記URLをご覧ください。
「カルピス」ブランドサイト http://calpis.jp/top.html

「カルピス」は、アサヒ飲料株式会社の登録商標です。

もどる
「ニュースリリース配信サービス」を開始いたしました。
ニュースリリースを発表日にメールでお知らせ致します。
詳しくはこちら

のんだあとはリサイクル
のんだあとはリサイクル

©ASAHI SOFT DRINKS CO., LTD. ALL rights reserved.