会社情報

ニュースリリース 2016年

2016年3月7日

カルピス®ブランド 新テレビCM “自然に生きる人々”編 
「カルピス」の力、それは発酵が生みだすチカラ。
4月1日(金)より全国で放送開始


 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、女優の長澤まさみさんを起用した「カルピス」ブランド(「カルピス」「カルピスウォーター」「カルピスソーダ」)の新テレビCM“自然に生きる人々”編を4月1日(金)より、全国で放送します

 「カルピス」は1919年に誕生してもうすぐ、100年。
 ずっと変わらず、“乳酸菌”と“酵母”による“発酵”という自然製法によってつくられています。最近の研究により、この“発酵”が生みだす独自のおいしさや香りには、カラダにうれしい“チカラ”があることが判ってきています。
 2015年からその“チカラ”への気づきをCMやパッケージを通して表現してきました。本CMではさらに「カルピス」誕生のヒントとなった“発酵”に焦点を当てることで、「カルピス」が生まれたときから込められた、カラダにうれしい“力(=チカラ)”を伝えていきます。

内モンゴルの発酵乳をヒントに、「カルピス」は生まれました。

 今回のCMでは「カルピス」誕生のヒントとなった、内モンゴルを訪ねます。そこには雄大な大地がひろがり、いきいきと暮らす人々と、彼らの健康をずっと昔から支えてきた発酵乳がありました。
 約100年前、この地を訪れた「カルピス」の生みの親、三島海雲。長旅で体調を崩していた彼は、現地でふるまわれた発酵乳を飲むうちに驚くほど元気になりました。帰国後、この不思議なチカラで日本の国民を元気にしたい!と、内モンゴルでの経験をヒントに生みだしたのが、CMの中で長澤まさみさんが飲む、「カルピス」です。“発酵”が生みだす“チカラ”。このチカラを人々の健康に役立てていきたい。そんな思いのもとに私たちは研究を続け、おいしさと健康をお届けしていきます。

「カルピス」の力、それは発酵が生みだすチカラ

〜新テレビCM“自然に生きる人々”編 ストーリー〜

 本CMは「カルピス」にはカラダにうれしい“チカラ”があることへの気づきを、内モンゴルの雄大な映像と長澤まさみさんの神秘的なナレーションで伝えていきます。

新テレビCM“自然に生きる人々”編 ストーリー

 内モンゴル。その雄大な大地で強く生きていくための力を人々はずっと昔から知っていました。彼らの暮らし、健康を支えてきたのは発酵乳。自然の中で力強く暮らす人々、丁寧に作り上げた発酵乳をぐっと力強く飲んでいる様子を捉えながら、その発酵の力をヒントに「カルピス」が生まれたことを伝えます。
 『「カルピス」には力がある。』というナレーションとともに、一杯の「カルピス」を飲む長澤さんの映像になると、象徴的に『「カルピス」のカ(チカラ)』というコピーが入ります。
「乳酸菌と酵母の生みだすチカラ」のシンボルマークが、商品群(「カルピス」「カルピスウォーター」「カルピスソーダ」)に変化して、チカラがあることへの気づきを伝えます。

〜「カルピス」のカ?〜「カルピス」のカ?

 「カルピス」には、独自の発酵に由来するカラダにうれしい“チカラ”があること。商品にふれるたびに、その事実を思い出していただきたいと開発したのが、CMに登場する『「カルピス」のカ(チカラ)』という表現です。
 「カルピス」のロゴの中に、はじめから「カ」(チカラ)という文字が入っていることを表現しており、「カルピス」ブランド商品には、発酵に由来するチカラがあることを伝えます。今回のテレビCMに加え、店頭などでこのマークを見かけた方が、「カルピス」の“力”に興味を持っていただき、飲むたびにカラダにうれしい“チカラ”を感じていただけたら、と思います。

【TVCM概要】

TVCM名

「自然に生きる人々」編

放送開始日

2016年4月1日(金)

出演者

■長澤 まさみ
1987年6月3日生まれ、血液型 A型、静岡県出身。
2000年1月、第5回『東宝シンデレラ』でグランプリに選ばれる。
『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年)で第27回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞し、以降数多くの映画、ドラマに出演。近年では舞台、台湾ドラマへの主演など活動の幅を広げている。『海街ダイアリー』(2015年)にて、日本アカデミー賞など数々の賞を受賞。2016年NHK大河ドラマ『真田丸』、映画『アイアムアヒーロー』など活躍が期待される。

楽曲

■楽曲 CMオリジナル曲

撮影エピソード

 今回のTVCMは「カルピス」生みの親・三島海雲が体験した発酵のチカラを、伝えようと実際に中国、内モンゴル自治区シリンホトへ撮影に訪れました。
  一面に広がる雄大な大地と地平線、そこに昇る朝日や生活する人々の目の輝きに、とても力強いものを感じました。自然と向き合う生活の中、発酵乳を作っている家族たち。内モンゴルではこの発酵乳は健康に良いものとしてこどもから大人まで飲まれ続けているそうです。
  CMにも登場する内モンゴルの発酵乳は、かき混ぜると泡があがり、独自の酸っぱく豊かな香りが漂います。その様子に「カルピス」を作るときの発酵の泡や香りを思い出しました。
  撮影を通して約100年前、日本から遠い地で三島海雲の大志をもつ源となった出会いを追体験し、私たちも人々の健康に役立っていきたい、という思いを新たにしたのでした。

「カルピス」「カルピスウォーター」「カルピスソーダ」「CALPIS」「CALPIS SODA」「カラダにピース」は、
アサヒ飲料株式会社の登録商標です。

もどる
「ニュースリリース配信サービス」を開始いたしました。
ニュースリリースを発表日にメールでお知らせ致します。
詳しくはこちら

のんだあとはリサイクル
のんだあとはリサイクル

©ASAHI SOFT DRINKS CO., LTD. ALL rights reserved.