会社情報

ニュースリリース 2016年

2016年3月1日


「カルピスソーダ」新TVCM 『合戦の緊迫感からのカイホー』編
思いきり解放された戦国武将たちの姿は必見!
2016年3月11日(金)から全国で放送開始


 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、戦国武将たちが思いきり解放される様子をコミカルに描いた「カルピスソーダ」新TVCM 『合戦の緊迫感からのカイホー』編を、3月11日(金)より全国で放送開始します。

 「カルピスソーダ」は、乳酸菌と酵母、発酵という自然製法から生まれた「カルピス」をきめ細やかな炭酸のやさしい刺激で爽やかに仕上げた乳性炭酸飲料です。「カルピス」独自の甘ずっぱい味わいと程よい炭酸の刺激が多くのお客様に支持され、2015年1-12月では前年比110%と好調に推移しました。このたび、爽やかさとやさしさを両立させた“解放感”のあるパッケージデザインへと一新し、風味も「カルピス」ならではの甘ずっぱいおいしさをさらに強化しました。

 2016年のコミュニケーションテーマは“ココロとカラダの解放”
−「カルピスソーダ」は、独自の価値である“甘ずっぱいおいしさ”と“きめ細やかな炭酸の刺激”で、飲む人のココロとカラダをやさしく解放し、笑顔あふれる毎日を応援していきます。−

 日々頑張っている若者たちにむけて、「“甘ずっぱいおいしさ”と“きめ細やかな炭酸のやさしい刺激”で、毎日に解放感を与えていきたい」という想いをこめて、2016年「カルピスソーダ」は、新TVCM 『合戦の緊迫感からのカイホー』編を皮切りに、“ココロとカラダの解放”をテーマにコミュニケーション活動を展開していきます。TVCMでは、戦国時代の合戦場を舞台に、合戦の緊迫感から解放されていく武将達の姿をユニークに描いています。

「カルピスソーダ」新TVCMイメージ 合戦の緊迫感から解放されていく武将達の姿

■新TVCM ストーリー

―たとえどんな場面でも、「カルピスソーダ」がきっとあなたを解放してくれる! ―
 時は、戦国時代。武田軍と上杉軍が睨みあう緊迫した場面からはじまります。突然、武田信玄と上杉謙信の「全軍、ゆるめー!」という掛け声を合図に、両軍の武将達は甲冑を脱ぎ捨て、まるで合戦などなかったかのように皆リラックスした服装で、草原の中を楽しそうに走り回ります。前半の合戦シーンでは緊張で強張っていた表情も、「カルピスソーダ」を飲んでやさしい笑顔に変わっていきます。
 みんなが肩肘張らずにリラックスして、やさしい気持ちでいることができれば、世の中はきっとハッピーになるはず。「カルピスソーダ」は独自価値である“甘ずっぱいおいしさ”と“きめ細やかな炭酸の刺激”で癒しと解放感が得られ、飲んだ人すべてを前向きでハッピーなキモチにする炭酸飲料でありたい。そうした想いを感じてもらうためのTVCMとなっています。

「カルピスソーダ」新TVCM 『合戦の緊迫感からのカイホー』編

■商品リニューアル

― パッケージを解放的なデザインに一新!「カルピス」らしさもさらに強化 ―
 「カルピスソーダ」は1973年の発売以来、乳性炭酸飲料の定番として40年以上にわたり多くのお客様に支持されています。さらに多くのお客様にお楽しみいただけるよう、このたびパッケージデザインと味わいを一新してリニューアル発売いたします。

-パッケージデザインの改訂-
 きめ細やかな炭酸のやさしい刺激を感じさせる新しいブランドパネルを中央に大きく配し、白地に水色の水玉を使ったシンプルな背景にすることで、「カルピス」らしさを強めるとともに、爽やかで解放感のあるデザインに仕上げました。

-中身レシピィの改訂-
 すっきりと爽やかな後味はそのままに、「カルピス」ならではの甘ずっぱいおいしさを強化しました。

カルピスソーダ新パッケージ

「カルピス」「カラダにピース」「カルピスソーダ」「CALPIS SODA」は
アサヒ飲料株式会社の登録商標です。

もどる
「ニュースリリース配信サービス」を開始いたしました。
ニュースリリースを発表日にメールでお知らせ致します。
詳しくはこちら

のんだあとはリサイクル
のんだあとはリサイクル

©ASAHI SOFT DRINKS CO., LTD. ALL rights reserved.