会社情報

ニュースリリース 2015年

2015年9月15日

〜毎日たのしい缶コーヒー〜
「AKB48」が日本全国のご当地を盛り上げる!
「AKB48」最新シングル「ハロウィン・ナイト」とタイアップ
『ワンダ モーニングショット』 秋登場編
渡辺 麻友さん出演 『ワンダ エクストラショット』 登場編
9月15日(火)から全国でオンエア!


 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、国民的アイドルグループ「AKB48」を起用した『ワンダ モーニングショット』、『ワンダ エクストラショット』の新TVCMを、9月15日(火)から全国でオンエアします。

 アサヒ飲料では、最盛期を迎える秋冬シーズンに向けて、『ワンダ 金の微糖』『ワンダ ゴールドブラック』のリニューアル、『ワンダ エクストラショット』を新発売いたします。また、「AKB48」を起用した広告活動を展開し、日本全国の皆さんの毎日に楽しみをお届けしていきます。

 9月15日(火)から放映する朝専用缶コーヒー『ワンダ モーニングショット』のTVCM「秋登場」編では、「AKB48」の最新シングル「ハロウィン・ナイト」とタイアップし、「たのしい朝が、はじまる。朝専用 ワンダ モーニングショット」というメッセージを訴求していきます。楽曲の選抜メンバーたちを中心に、楽曲そのままの衣装で登場し、気持ちのいい朝のオフィスの屋上で、『ワンダ モーニングショット』を手にしたサラリーマンと一緒に、「ハロウィン・ナイト」(ワンダオリジナルバージョン)を歌いながら、楽しくダンスを踊るシーンを描いています。

【モーニングショットTVCMカット】
『ワンダ モーニングショット』 秋登場編 画像1
 
『ワンダ モーニングショット』 秋登場編 画像2

 また、CM冒頭には、北海道、東北、北陸、関東、中部、関西、中国、四国、九州の計9つのエリア向けに「○○○のみなさん!」と呼びかけるカットと、関東、中部、関西、九州では、それぞれの地域を応援するメンバーが先頭に立ち、ダンス中の背景を4つのエリアごとの有名スポットに差し替えることで、日本全国各地を盛り上げる内容となっています。

 また、同日に放映する糖類ゼロの缶コーヒー『ワンダ エクストラショット』のTVCM「登場」編では、「AKB48」の渡辺麻友さんを起用します。渡辺麻友さんと、男性による、公園のベンチを舞台にしたほほ笑ましいやり取りを通じて、「ワンダ」ブランドから、糖類ゼロの『ワンダ エクストラショット』を発売したことを訴求していきます。

【エクストラショットTVCMカット】
『ワンダ エクストラショット』 登場編 画像1
 
『ワンダ エクストラショット』 登場編 画像2
【TVCM概要】
TVCM名 「秋登場」編
放送日 9月15日(火)
放送地域 全国
出演者 指原莉乃、柏木由紀、渡辺麻友、高橋みなみ、松井珠理奈、宮脇咲良、宮澤佐江、島崎遥香、横山由依、渡辺美優紀、松村香織、高柳明音、柴田阿弥、武藤十夢、兒玉遥、須田亜香里、小栗有以、倉野尾成美、坂口渚沙、山田菜々美
CMストーリー 陽光が差し込む朝のオフィスにて。デスクに着いたサラリーマンが『ワンダ モーニングショット』を開けた瞬間、突然椅子が動き出して、天井に向かって上昇します。光のラインに導かれて、いつの間にか屋上にたどり着くと、そのまま椅子から勢いよく投げ出されるサラリーマン。すると、目の前に衣装を着たAKB48のメンバーが大勢いて、「おはよう!」と声を掛けられます。メンバーからマントをかけられ、呆然としているうちに音楽がスタート。朝の太陽とオフィス街をバックに、サラリーマンとAKB48が一緒にリズムに乗って、「ハロウィン・ナイト」(ワンダオリジナルバージョン)に乗せて、踊り出します。「ワンダ モーニングショット」をひと口飲み、元気になったサラリーマンは、一日のはじまりの朝を楽しむようにAKB48と一緒に踊り続けます。
撮影エピソード ◇CMで歌っているのは『ハロウィン・ナイト』のワンダオリジナルバージョン
監督の「気持ちのいい朝がテーマだから、皆さん元気に楽しく行きましょう!」という呼びかけとともに始まった歌と踊りのシーン。リハーサルなしで即本番だったにもかかわらず、メンバーの皆さんは最初から息ぴったりのパフォーマンスを披露し、ほとんどのテイクで一発OKを獲得していました。また、サラリーマン役の男性が振り付けを間違えた場面では、隣の指原さんがすかさず「大丈夫です。もう一回頑張りましょう!」とフォロー。制作チームとのコミュニケーションもバッチリで、本番中、周りで見守るほとんどのスタッフが、一緒にリズムを取ったり、楽しそうに歌ったりしていました。ちなみに、CMの歌詞はワンダオリジナルで、「ハロウィンデイ モーニング コーヒータイム 香りが誘ってる さぁ 目を覚ませ!始まるよ!朝からみんながんばろう!」と歌っています。

◇ハロウィンの仮装をした総勢20人のAKB48メンバー
AKB48の最新シングル『ハロウィン・ナイト』とタイアップしたCMということで、楽曲そのままの衣装で登場したメンバーの皆さん。上記の魔女(指原莉乃さん)、猛獣使い(柏木由紀さん)、フランスの操り人形(渡辺麻友さん)に加えて、ご本人が「メタリックな感じがポイント」と解説していたブリキの猫(高橋みなみさん)、蜘蛛女(松井珠理奈さん)、ピエロ(宮脇咲良さん)、フランケンシュタイン(宮澤佐江さん)、死神(島崎遥香さん)、ドラキュラ(横山由依さん)、双子のメイド(高柳明音さん、柴田阿弥さん)など、こだわりの衣装で現れたメンバーたちは、さっそく集合写真を撮ったり、自撮りをしたりと大はしゃぎ。いつものお揃いのコスチューム姿とはまた違った魅力を放っていて、現場は一気に華やかなムードに包まれました。
TVCM名 「登場」編
放送日 9月15日(火)
放送地域 全国
出演者 渡辺麻友
CMストーリー 公園のベンチで、隣の男性が飲んでいた『ワンダ エクストラショット』を手に取って、「この缶コーヒー、そんなにおいしいんだ」と話しかける渡辺さん。パッケージにある「糖類ゼロ」の文字を見つけると、「あ! カラダにも…」「おいしいの見つけたね」とにっこりほほ笑みます。渡辺さんが持っていた缶を、再び手に取って飲み始める男性の姿に、「おいしいワンダに、糖類ゼロ。ワンダ エクストラショット」というナレーションとタイトルがインサート。最後は、立ち上がった渡辺さんが、「ねぇ、ケーキ買って」とおねだりするカットで締めくくります。
撮影エピソード ◇渡辺さんのチャーミングなキャラクターに終始盛り上がった撮影現場
当日はCM冒頭から、渡辺さんの「おいしいの見つけたね」というセリフまでを、ワンカットで撮影。渡辺さんには一連のお芝居とセリフを、きっちり決められた秒数内に収めることが求められました。カットごとに、監督から出される「2秒オーバーです。もう少し詰めましょう」というシビアなリクエストに応えつつ、渡辺さんは「全体にメリハリをつけて」「もっとリラックスして」など、お芝居に関する指示にも的確に対応して、持ち前の集中力と演技力を存分に発揮。休憩中も周りのスタッフと気さくに談笑して、チャーミングな笑顔を振りまくなど、現場を大いに盛り上げていました。

◇真夏日に見せた女優魂
撮影当日の外の気温は35度近く、スタジオも熱気に包まれていました。メンバーで唯一、連続での撮影であった渡辺さんですが、つらい顔一つ見せずに撮影をこなしました。監督から最後のOKが出た際には、渡辺さんの体力と女優魂にスタッフ一同から自然と大きな拍手が沸き起こりました。
もどる
「ニュースリリース配信サービス」を開始いたしました。
ニュースリリースを発表日にメールでお知らせ致します。
詳しくはこちら

のんだあとはリサイクル
のんだあとはリサイクル

©ASAHI SOFT DRINKS CO., LTD. ALL rights reserved.