会社情報

ニュースリリース 2015年

2015年7月14日

『ぜいたく三ツ矢 長野県産和梨 PET500ml』
高解像度画像はこちら

〜 三ツ矢にしかつくれないものを、つくる。〜
こだわりの果汁炭酸「ぜいたく三ツ矢」シリーズ
『ぜいたく三ツ矢 長野県産和梨 PET500ml』
8月4日(火)新発売!


  アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、「ぜいたく三ツ矢」シリーズから、長野県産の和梨を使用した『ぜいたく三ツ矢 長野県産和梨 PET500ml』を、8月4日(火)より全国で発売します。

 アサヒ飲料では、2013年より、「三ツ矢にしかつくれないものを、つくる。」をスローガンに、産地・品種指定のこだわり果汁を、国内はじめ世界中から厳選して使用した「ぜいたく三ツ矢」シリーズの展開をスタートしました。本年も2月に「山梨県産白桃」を、5月に「シチリア産ピンクグレープフルーツ」を発売し、果実をそのままほおばったようなみずみずしい“ぜいたく”な味わいを多くのお客様からご好評いただいています。

 『ぜいたく三ツ矢 長野県産和梨』は、8月から9月にかけて旬を迎える和梨を、そのままほおばったような、みずみずしく爽やかな味わいが特長です。和梨は、全国でも有数の産地である長野県産の幸水と豊水の2種を使用しています。

 中味は、“磨かれた水”や“果実などから集めた香り”といった「三ツ矢サイダー」ブランドのこだわりをベースに、「三ツ矢サイダー」ブランドが長年培ってきた独自の技術を進化させて完成した「フルーツクオリティ製法」を用いることで、香り高く、上品に甘い、爽やかな味わいを実現しています。保存料は不使用です。

 パッケージは、「三ツ矢サイダー」ブランドの象徴である矢羽根を正面に大きくあしらいました。商品名を中央に配し、和梨のイラストをあしらうことで、中味の特長を分かりやすく表現しました。

 「三ツ矢サイダー」ブランドは、2004年、発売120周年を機に「安心・安全」をコンセプトにブランドを刷新。以来、順調に販売数量を拡大、ブランド生誕130周年を迎えた昨年も、愛され続けてきたブランドの価値を磨きつつ、新しいことへのチャレンジにも取り組んできました。

 本年も、130年以上のご愛飲への感謝とさらなるお客様満足追求への思いを新たに、年間を通して積極的な商品提案、広告活動、販促活動を展開し、年間販売目標である4,100万箱(前年比103%)を目指します。

【商品概要】

商品名

ぜいたく三ツ矢 長野県産和梨 PET500ml

中味

炭酸飲料

容器

PETボトル

外装

500ml×24本入り ダンボールカートン

JANコード

45-14603-31471-7

希望小売価格

150円(消費税含まず)

発売日

8月4日(火)

発売地域

全国

販売目標

「三ツ矢サイダー」ブランド 年間販売目標4,100万箱
もどる
「ニュースリリース配信サービス」を開始いたしました。
ニュースリリースを発表日にメールでお知らせ致します。
詳しくはこちら

のんだあとはリサイクル
のんだあとはリサイクル

©ASAHI SOFT DRINKS CO., LTD. ALL rights reserved.