会社情報

ニュースリリース 2015年

2015年5月15日

『ワンダ 金の微糖』 新TVCM「率いる男」」編


〜明日は、今日より、ワンダフル。〜
『ワンダ 金の微糖』 新TVCM放映
織田 裕二さん、山崎 努さん出演 最新作
「率いる男」編
5月16日(土)から全国でオンエア


 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、織田 裕二さん、山崎 努さんを起用した新TVCM「率いる男」編を、5月16日(土)から全国でオンエアします。

 『ワンダ 金の微糖』は、ブラジルの輸出規格品における最高等級の高級豆を中心にブレンドした、豊潤なコクとまろやかな味わいが特長のプレミアム缶コーヒーです。広告キャラクターには昨年8月より、織田裕二さん、山崎努さんを起用。TVCMは、仕事に対して熱い情熱を持つ一方、どこか憎めないところのある織田裕二さん演じるサラリーマンと、そんな織田さんに一目を置いている社長役の山崎さんが織りなす熱いサラリーマンエンターテインメントとなっています。

【TVCM概要】

TVCM名

「率いる男」編

放送日

5月16日(土)

放送地域

全国

出演者

織田 裕二さん、山崎 努さん

CMストーリー

今日は負けられない競合プレゼン。織田さん率いるプロジェクトチームが、プレゼンに向かうために、オフィスの廊下を歩いて移動しています。廊下の曲がり角に差し掛かったところに社長の山崎さんが歩いてきます。他のプロジェクトメンバーは社長に気付き一礼をしますが、織田さんは社長に気がつかず、先に進んでいきます。社長が織田さんに『今日は負けられませんね。』と激励の言葉をかけますが、後ろに社長がいる事に気付いていない織田さんは、部下からの言葉と勘違いし、『あたりまえだ!』と、部下、そして自分を鼓舞する言葉を返します。織田さんを筆頭としたプロジェクトチームと社長が横一列に並んだビジュアルに、『面白くなってきたじゃねーか』というコピーが飛びこみます。そのシーンとオーバーラップするようにディスプレイカットが決まります。ふと振り返り、後ろに社長がいることに気付き、驚く織田さん。それを受け、親指を突き出したポーズをとる山崎さんのカットでCMは終わります。
もどる
「ニュースリリース配信サービス」を開始いたしました。
ニュースリリースを発表日にメールでお知らせ致します。
詳しくはこちら

のんだあとはリサイクル
のんだあとはリサイクル

©ASAHI SOFT DRINKS CO., LTD. ALL rights reserved.