会社情報

ニュースリリース 2011年

2011年6月15日

『ワンダ オン・ザ・ロック アイスプレッソ』新発売
0
高解像度画像はこちら

〜いいこと、いつも[WONDA]から。〜
「コクと苦味の贅沢仕立て」
『ワンダ オン・ザ・ロック アイスプレッソ 缶190g』
7月5日(火)新発売


 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 菊地 史朗)は、深煎り豆を使用したドリップコーヒーに、エスプレッソコーヒーを加えることで、深いコクとキレのよい苦味を実現した、アイス専用缶コーヒー『ワンダ オン・ザ・ロック アイスプレッソ 缶190g』を、7月5日(火)より全国で新発売します。

 アサヒ飲料では、夏季に需要が高まる加糖ブラックタイプに着目し、夏の定番缶コーヒーとして『ワンダ オン・ザ・ロック』を展開しています。昨年は、アイスコーヒーに求められるコク深い味わいに多くのご支持をいただき、2009年を上回る大幅な販売増となりました。

 そこで、本年は『ワンダ オン・ザ・ロック』のパッケージのブラッシュアップを行い4月19日(火)より発売。さらに『ワンダ オン・ザ・ロック』からの新しいご提案として、深煎りのドリップコーヒーにエスプレッソコーヒーを加えることでコク深い味わいとキレの良い苦味が贅沢に楽しめる「大人のアイスコーヒー」として『ワンダ オン・ザ・ロック アイスプレッソ』をラインアップに加え、夏の缶コーヒー市場におけるお客様のご期待にお応えしてまいります。

【中味特長】

◇深煎り豆をドリップ
イタリア製焙煎機で生豆の芯までムラなくじっくりと煎り上げた、コク深い味わいが特長の深煎り豆をドリップしました。
◇エスプレッソコーヒーをプラス
ドリップコーヒーにエスプレッソコーヒーを加えることで、豊かな香りとキレの良い苦味を引き出します。
◇豆量136%の贅沢仕立て
従来のアイスコーヒーと比較し、豆量を136%に。豊かなコク、深い味わいを実現しました。
※2008年ワンダ アイスコーヒー比(100g当り)

【ネーミング】
 既存商品『ワンダ オン・ザ・ロック』は、商品特長である「冷たくコク深い味わい」を、グラスに氷塊を入れた飲み物の呼称『オン・ザ・ロック』になぞらえ表現しました。
 また、今回発売する『アイスプレッソ』は冷たいエスプレッソコーヒーを加えた商品であるということをストレートに表現しています。


【パッケージ】
 最大の特長である深煎りのドリップコーヒーとエスプレッソコーヒーが引き出す「コクと苦味の贅沢な味わい」を表現するため、全体にコーヒーと氷のイラストを用いることでアイスコーヒーらしさを表現しています。


【商品概要】

商品名

ワンダ オン・ザ・ロック アイスプレッソ 缶190g

中味

コーヒー

容器

スチール缶

外装

190g×30本入りダンボールカートン

JANコード

45-14603-22231-9

希望小売価格

115円(消費税含まず)

発売日

2011年7月5日(火)

発売地域

全国

販売目標

2011年「ワンダ」ブランド年間販売目標 3,800万箱

もどる
「ニュースリリース配信サービス」を開始いたしました。
ニュースリリースを発表日にメールでお知らせ致します。
詳しくはこちら

のんだあとはリサイクル
のんだあとはリサイクル

©ASAHI SOFT DRINKS CO., LTD. ALL rights reserved.