ご当地キャラクター紹介

TVCMや店頭ポスターなどに登場しているご当地キャラクターを紹介。

関東地方

エリア一覧に戻る

ひたまる

ひたまる

全身で常陸大宮市の豊かな緑と、市内を流れる清流「久慈川」と「那珂川」を表現しています。性格は明るくてやさしく、いつも元気いっぱい。好きな食べ物は地元でとれた「鮎の塩焼き」と「しいたけ」と「ゆず」です。

Webサイトはこちら

とちまるくん

とちまるくん

栃木県庁前のトチノキで生まれたちょっとやんちゃな頑張り屋さん。「とちまるくん体操」と「かけっこ」が得意。元気ニコニコ係リーダーとして“とちぎ”の「元気」と「ニコニコ」で全国のお友だちを笑顔にするのが夢。

Webサイトはこちら

与一くん

与一くん

800年の時を越え、ゆかりの大田原市のイメージキャラクターに生まれ変わった那須与一宗隆(なすのよいちむねたか)。源平屋島の合戦で扇の的を射抜いた弓の名手である事から、与一くんグッズは、「一矢必中」にあやかろうと受験生に人気。

Webサイトはこちら

ぐんまちゃん

ぐんまちゃん

群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」は平成6年に誕生しました。年齢は7歳、モチーフはポニー。性別はありません。平成24年12月には群馬県宣伝部長に就任し、群馬県の魅力をPRするため全国に出張しています!

ぽんちゃん

ぽんちゃん

童話「分福茶釜」で有名な館林市のマスコットキャラクターとして誕生したぽん!頭には市の花のヤマツツジ、胴体は茶釜の姿。日々、館林市の観光をPRしているので、よろしくぽん♪

ころとん

ころとん

豚肉料理が名物の群馬県前橋市。「TONTONのまち前橋」のマスコットとして生まれた「ころとん」。ころころ可愛らしい仔豚をイメージした血色の良い健康優良児で、まん丸の体と赤いほっぺ、ぴくぴく動く耳が特徴。

Webサイトはこちら

ふっかちゃん

ふっかちゃん

地元名産「深谷ねぎ」のしなやかで豪快な角が特徴で、胸には、市の花「チューリップ」のボタン。趣味はつぶやくこと(ツイッター、フェイスブック)とてもカワイイ、あま〜いマスクで深谷市の魅力を発信中!

コバトン

コバトン

 ゆる玉応援団の団長を務める埼玉県のマスコット「コバトン」。県民の鳥のシラコバトがモチーフです。2000年に誕生して以来、13年間に宇宙に行ったり、小惑星の名前になったり大活躍です。

ムジナもん

ムジナもん

頭には羽生市特産のモロヘイヤの葉、しっぽには全国でも珍しい食虫植物のムジナモの花。好物はモロヘイヤで作られた「羽生王様のワンタン」。特技は「はにゅう七変化」で、羽生にちなんだものなら何でも化けられる。

カシワニ

カシワニ

千葉県柏市をPRする為、最近2足歩行に成功した黄色いワニ。甘いものと焼き鳥(特にかしわ)が好きだけど、歯磨きが苦手で奥歯が虫歯。ゆるい顔をしながらも、今日もみんなに伝えます。「おいでよ!カシワニ」!

ゆりーと

ゆりーと

都民の鳥「ゆりかもめ」がモチーフの「ゆりーと」は、都のスポーツ振興のキャラクターとして、広く東京都全体のスポーツの振興のために活躍します!「応援よろしく〜と♪パタパタッミ(≧∇≦)彡」

あづちゃん

あづちゃん

あづちゃんは、東京スカイツリー®と浅草の間に位置する、吾妻橋地区で生まれ育ちました。好奇心旺盛で、人と人の縁をつなげ「人を元気に、街を明るく」します。隅田川が大好きで、決めポーズは「橋渡し!」です。

かなふぅ

かなふぅ

かなふぅは、神奈川県の食育マスコット☆顔は、横浜中華街の「肉まん」、頭から出ているのは神奈川県の代表的な農産物である「三浦だいこん」、手に持っている魚は県の代表的な水産物である「三崎のまぐろ」です。

Webサイトはこちら

えぼし麻呂

えぼし麻呂

茅ヶ崎の海に浮かぶシンボル「えぼし岩」をイメージした帽子を被った9才くらいの男の子。ちょっぴりお顔が大きいのが悩みだけど愛嬌たっぷり!
茅ヶ崎市特別観光大使に任命され、元気に活動中です!

Webサイトはこちら

吉田のうどんぶりちゃん

吉田のうどんぶりちゃん

富士山山開きの日(7月1日)に生まれた3歳の女の子。吉田のうどんを全国に広めるという使命を背負って、日々吉田のうどんを食べ歩いています。性格はこしが強くて粘り強く、口癖は「日本一!」。

Top

ASAHI SOFT DRINKS